Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 183
学校行かずにフランス語! :: GOURMANDISES Archive
 

GOURMANDISES
:: フランスのごちそう・グルメなフランス語・フランス語レシピ ::

お料理やその素材・道具、野菜や果物など、
食べものや食べることに関するフランス語について書いた
エントリーのインデックスです。

おいしいフランスで、フランス人が「食べること」を
どんな風にとらえているのか、ことばの視点から見ていきたいな。

(エントリは新しい順にならんでいます)


MANGER ・・・ 食べる

 * 「腹にたまる。」
 * 「食欲は食べながらにしてやってくる。」
 * 朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん Nº2
 * 朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん Nº1
 * 「大変おいしゅうございました。」
 * 「たーんと召しあがれ!」

LA CUISINE FRANÇAISE ・・・ フランス料理

 * LES CRÊPES
 * Choucroute ・・・ シュークルート。
 * パンとスープの関係。
 * タルティン・グリエ。
 * 魚のグリル盛り合わせ。
 * フランス流あさごはん。
 * スグに役立つ 料理のフランス語
 * サーモン抜きのサーモン・サラダ。


LES GÂTEAUX ・・・ お菓子

 * フランスのお祝い ・・・ Épiphanie !
 * エピファニー
 * バーバパパ、食べる?
 * 雷とエクレア。


LES LÉGUMES ・・・ 野菜

 * PATATE ・・・ じゃがいもの旅 その2。
 * PATATE ・・・ じゃがいもの旅 その1。
 * 「白いキャベツを作る。」
 * 「にんじんは煮えてしまった。」
 * 魔法のことば、PATATE


LES FRUITS ・・・ 果物

 * 「梨をふたつに切る。」


LA NOURRITURE ・・・ 食べもの

 * La vache qui rit ・・・ 笑う牛。
 * 牛乳とか生クリームとか。
 * マカロニ・ウェスタン。
 * フランスのパンと乳製品。
 * 「蜜の口、胆汁のこころ。」


LA BOISSON ・・・ 飲みもの

 * くつ下の汁。
 * U の発音。


DANS LA CUISINE ・・・ キッチンで

 * フランス語の語彙 ・・・ 冷蔵庫。
 * 「鍋をばかにするのはフライパンだ。」


LES RECETTES ・・・ お料理レシピ

 * ミルク・ジャムのレシピ。
 * グラタン・ドゥ・マカロニ ア・ラ・キクネットゥ
 * Gratin de Macaroni à la KiKounette
 * いくらのわさび風味。
 * ŒUFS DE SAUMON AU WASABI

フランスでの生活・習慣・年中行事、フランス文化・風習などに
関するエントリーのインデックスです。

(エントリーは古い順にならんでいます)


LA VIE ・・・ 生活

 * ハンカチで鼻を・・・
 * フランスのトイレ事情。
 * フランス語の語彙 ・・・ アパルトマン。
 * いわしのように詰まっている。・・・ フランス語の表現


LA CULTURE ・・・ 文化

 * フランス流にらめっこ。
 * 「白いキャベツを作る」
 * フランス流早口ことば。
 * バーバパパ、食べる?
 * 朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん Nº1
 * 朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん Nº2
 * Colargol くんに会いたい!
 * LES CRÊPES
 * 牛乳とか生クリームとか。

 * 蚤の市のフランス語。N°1 古物市の種類 その1(音声付き)
 * 蚤の市のフランス語。N°1 古物市の種類 その2(音声付き)
 * 蚤の市のフランス語。N°2 蚤の市用語(音声付き)
 * 蚤の市のフランス語。N°3-1「これ、おいくら?」
 * 蚤の市のフランス語。N°3-2「もっと安くして!」

 * Physiquement intelligente ・・・ 肉体的に聡明。
 * 【重要】Physiquement intelligente ・・・ 肉体的に聡明。の訂正


LES FÊTES, LES CÉRÉMONIES ・・・ 行事

 * 小さな泥棒。

 * 今日のひとこと Nº22「早くヴァレンタインになあれ!」

 * もうブログなんてやめてやる!
 * どうして『四月の魚』なの?

 * Le dimanche de Pâques Nº1
 * Le dimanche de Pâques Nº2

 * ノエル! Nº1 フランス語でメッセージ
 * ノエル! Nº2 Noël の語源
 * ノエル! Nº3 La Crèche
 * ノエル! Nº4 Petit Papa Noël
 * ノエル! Nº5 クリスマス・プレゼント♪
 * ノエル! Nº6 Le Bon Marché à Noël
 * ノエル! Nº7 Au Printemps à Noël
 * ノエル! Nº8 Les Galeries Lafayette à Noël

 * エピファニー
 * フランスのお祝い ・・・ Épiphanie !
 * フランスのお祝い ・・・ Galette des Rois !


A LA FRANÇAISE ・・・ フランスらしく

 * フランス語らしい表現 ・・・ ウフェミスム。
 * フランス語を話す「子ども」。
 * 「川は濁らずには大きくならない。」
 * フランス語の句読点クイズ。
 * Abréviation ・・・ 略語。


LA RELIGION ・・・ 宗教

 * お寺と神社、教会と大聖堂。
 * Athée の定義。


PARIS !! ・・・ パリ

 * PARIS, En Direct !

Coucou !!

みなさん、じゃがいも la pomme de terre はお好き?
わたしはあんまり好きじゃありません。
とくに、焼いた sautées のは苦手。


でもね、フランス料理の
ローストチキン poulet rôti プーレロティ なんかについてくるじゃがいものピュレ
de la purée de pommes de terre ドゥラピュレドゥポムドゥテール はなぜか大好き!

そんな purée de pommes de terre を師匠とつくっているときのお話。


じゃがいもって皮をむく éplucher とき、芽をとるよね?
皮だけむいたあとのじゃがいもを渡されて、

  Enlève les yeux.
  アンレーヴ レズュー
  「じゃがいもの芽をとって。」

なんてフランス語でいわれて、意味はすぐに分かったんだけど
Les yeux de pomme de terre ???

じゃがいもの・・・目?


Un oeil アンヌイユ, des yeux デズュー とは
「目」をあらわすフランス語。「芽」じゃないよ。

「芽」はフランス語で germe ジェルム です。


フランス語ではぜんぜんちがう響きなのに、
日本語だとおんなじだからオモシロイなぁ!と思っちゃいました♪

Coucou !!

去年はフェーヴも王冠もなかったガレット・デ・ロワ。
最近は日本のパティスリー pâtisserie なんかでも見かけるようになったね。
フランス語のつづりは la Galette des Rois です。


今年も性懲りもなく chez PAUL で買ってきたよ。

フェーヴ la fève と王冠 la couronne がちゃんとついてるのか、
また残念なコトにならないよう、予約前に確認。

日本の PAUL だと fève は自分で裏側から入れるんだって。
フランスでは焼く前にもう入れてあるんだ、もちろん。

日本だと「異物が混入してました!」とかクレームがあるのかしら。
それにしても、夢がないなぁ・・・。


そんな Galette des Rois でのお祝い、どんなふうにするの?

ガレット・デ・ロワ

まず、Galette des Rois とはどういうものかっていうと。

日本でいうパイ生地(何層にもなっているもの)の中に、
「フランジパン」とよばれるアーモンド・クリームが入っています。
うーん、クリームといってもあれほどなめらかじゃなくって、
パンプキン・パイとかポテト・パイのようなパサッ・ネトッとした感じ。

その中にフェーヴをそっと隠してあるものが売ってて
(手づくりにもそのうち挑戦してみよう・・・)
それをオーブンで温めて、人数分に切り分けます。


さあ、ここからがはじまり!

配るひとはひと切れずつお皿にとって、いちばん年下の子(ひと?)に
Pour qui ?!「だれのぶん?!」とたずねます。

年下のひとはフェーブが見えちゃったりしないように
ズルしたりケンカしたりしないように、テーブルの下からこたえます。

そうやってガレットを配りおわったら、BON APPÉTIT !!


フェーヴ fève が当たったひとはラッキー♪
その日1日王さまになれます。

王冠は、王さまがほかのメンバーの中から女王さまを指名して
かぶせてあげてもよし、自分でかぶってもよし。

そして、フェーヴをもらえた年初めの幸運は、
その年1年間つづくともいわれてるんだって。


フェーヴ une fève とはフランス語で「そら豆」を意味します。
だいたい現在では、陶器でできていて色づけされたお人形や
シンプルに絵が描いてあるものや宝石のかたちをしたものなどさまざま。

かわいいからコレクションしているともだちや家族もいます。
あつめてるひと、多いんじゃないかな?


で、エピファニーは移動祝日なので、
必ずしもこのお祝いを1月6日にやるわけじゃなくって、
ノエル(クリスマス)から数えて2回目の日曜日にやるんだって。

フランスでは、1月1日までがクリスマス休暇だから、
1月2日からこの Galette des Rois が売り出されるのだそう。

はじめて聞いた!っていうだれかさんがいたら
来年はエピファニーのお祝い、してみてね♪♪♪


 * フランスのお祝い ・・・ Épiphanie !

 * エピファニー

 * フランス語の Wikipedia で Galette des Rois
 * 日本語の Wikipedia でガレット・デ・ロワ

真夜中の Coucou !!
神秘的ですね・・・

それにしてもとっても集中できそうにないデザインになりましたね♪

知ってましたか?
この壁紙、実はじぃーっと見つめていると
3D アートみたいに不思議な感覚につつまれるんです。

・・・・・。

どうですか?
けっこう楽しくなるでしょ?

っていっても偶然だったんですけどね♪

そんなことより、フランス語フランス語、忘れないうちに・・・。


わが家では今たいへんなことになってるので
なかなかネタ探しが難しいのが現状です。

  「とっても Ça va ですよ。Et あなたは?」
  「はい、très げんきです。」

なんてやりとりが日常になりつつあります。
会話もグローバリゼーションされてきてますね♪


そんなんいいから、フランス語フランス語・・・

そうそう、「クィ〜ルゥイ〜!」(キーリー!)について。
あの有名な「クリームチーズ」の話題です。

Re-coucou !!

昨日ご紹介したマカロニ・グラタンのレシピ・日本語版です♪
en savoir plus... からどうぞ♪


それでは BON APPETIT et bon week-end !!

Coucou !!

今日はね、師匠が絶賛した
KiKi オリジナル・グラタンのレシピをご紹介しまーす♪


といってもここは「学校行かずにフランス語!」。
そう簡単にレシピをのせるわけにはいきません・・・ヒヒヒ♪
(って前もやった小細工だけど)

日本語版は明日にでもアップします。
それまでは、これを解読しててね♪

(盛りつけやテーブル・セッティングのセンスは
 皆無にひとしいので悪しからず・・・ :p )

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Aujourd'hui, je vais vous présenter une recette originale du gratin de macaroni. Voilà, enfin tu pourras le faire, Monsieur le maître !!

En fait, je dose toujours les ingrédients à vue de nez, mais jamais avec précision, donc ajustez-les vous-mêmes, s'il vous plaît !!

* GRATIN DE MACARONI A LA KIKOUNETTE *

Pour 2 personnes
Préparation : 30 mn
Cuisson : de 20 à 25 mn

INGRÉDIENTS
« Préparation »
 * 100 g de macaroni
 * 3 cuillères à soupe de farine
 * 40 g de beurre
 * 1 oignon de taille moyenne
 * 6 champignons de Paris
 * 4 tranches de bacon [lard fumé]
 * 6 morceaux de brocoli
 * 400 cl de lait
 * 60 cl de crème fraîche
 * 1 cube de bouillon
 * Sel et poivre du moulin

« Gratin »
 * 100 g de gruyère râpé
 * 2 cuillères à soupe de chapelure
 * 2 pincées de parmesan
 * 15 g de beurre
  



PRÉPARATION

 Emincez l'oignon et les champignons en tranches fines,
  et découpez le bacon en petits morceaux.

  



 Faites fondre le beurre dans une poêle à feu doux, et
  ajoutez l'oignon. Cuisez-le à feu moyen, jusqu'à ce qu'il soit
  transparent. Ajoutez le bacon et les champignons, et
  mélangez bien.

  



 Versez la farine petit à petit, tournez jusqu'à ce que mélange
  dore. Versez un tiers du lait, en remuant pour obtenir
  une pâte homogène ; ajoutez le reste de lait petit à petit.

  



 Ajoutez le bouillon cube écrasé, le sel et le poivre. Passez
  à feu doux. Laissez mijoter en remuant de temps en temps
  environ 4-5 minutes. Versez la crème fraîche dessus.

  



 En même temps, faites bouillir une casserole d'eau salée.
  Mettez-y les 100 g de macaronis. 2 minutes avant que les
  macaronis soient cuits, ajoutez les brocolis.

  



 Préchauffez le four à 170ºC. Beurrez légèrement un plat
  à gratin.

  



 Mélangez bien les macaronis avec la préparation, puis
  disposez le macaroni dans le plat. Et versez le reste de sauce
  par-dessus.

  



 Ajoutez les brocolis, saupoudrez de gruyère et de chapelure,
  étalez de petites tranches de beurre et saupoudrez de
  parmesan.

  



 Cuisez au four 25 minutes environ pour faire bien gratiner
  le dessus.

  




Hier soir, j'ai bien confirmé cette recette et l'ai corrigée un peu :)

Et j'ai fait quelques photos !!
(Excusez-moi, j'ai un peu mis à l'envers pour gratiner dessus, car j'ai oublié de mettre du gruyère dessous de la chapelure, donc ça a l'air un peu bizarre...)

Je voulais prendre des photos pendant la péparation, mais comme ma cuisine était très très SAAAAAAAAAAAAAALE, IMPOSSIBLE.

Bon, allez, vous pouvez me faire confiance maintenant !

BON APPETIT ♪♪♪


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

自分で読んでみたいひとは単語とあわせて解読してみてね♪

Re-coucou !!

さきほどフランス語でご紹介した recette,
ŒUFS DE SAUMON AU WASABI の日本語版です。
やっぱりここにのせたほうがいいかな、と思って。

日本語のレシピっぽくなるよう、かなり意訳してますが、
ご参考に・・・ってことで en savoir plus... からどうぞ♪


フランス風のレシピの読み方に慣れてきたら、
もっと複雑なフランス料理のレシピもご紹介していきたいな。


それでは、BON APPETIT !!

たまにはレシピのご紹介なんか。
っていうか、カテゴリ追加しちゃおうかな?


今夜のおかずにお困りのあなた、こんなのいかが?

フランスの冷凍食品の会社・PicardELLE のコラボ(?)
去年パリで買った ELLE のオマケについてた
レシピ recette 特集の小冊子 livret より。

わさびについてのコラムもフランス語で書かれてて、
読んでみたらおもしろいんじゃない?


といってもここは「学校行かずにフランス語!」。
そう簡単にレシピをのせるわけにはいきません・・・ヒヒヒ♪

フランス流のレシピの書き方にしたがってフランス語で書きますね。
(ただタイピングするだけだけど)


気になるかたは en savoir plus... からどうぞ♪

このあいだ(といってもお正月ですが)T のうちに泊まったとき、
フランス人の旦那さまがとっても不思議な朝食を披露してくれました。

タルティン・グリエ(たぶん tartine grillée だと思う)と
いうらしいのですが、その作り方がとっても豪快。


まず、バゲットをぼんぼんぼんと4つぐらいに切って、
それぞれをタテに割っていきます。

それを、皮の方から包丁でぶすっとさして、ガスレンジであぶるんです。
いや、そんなかわいいもんじゃないな。

直火焼きっていうか、もうハンパじゃない、真っ黒焦げにするんです。
切った面をぜんぶね。

日本人だったら、「あ〜焦しちゃった!」って絶対食べないと思う。


わたしも初めて見たときはビックリしました。
そこまでしなくても・・・っていうくらい焦すんだもの。

T 夫婦は毎朝これを食べてるっていうから、
ガンになっちゃうんじゃないかとちょっと余計な心配をしてしまいました。


途中で、娘がそれをやりたがって、シェフに焦げ具合(?)を見せては
「もうちょっとだね」とか言われながら真剣に焦してました。

そして、それをあつあつのショコラにひたしながら食べるんだけど、
これがすっごくおいしい!!
カリッカリになったバゲットのお焦げとショコラがめちゃくちゃあうんですね。
2度ビックリです。


フランス人の中には、ジャムやバターをぬったタルティン・グリエを
ショコラにつけちゃうひともいるらしい。クロワッサンもそうだった。
それはちょっと、わたしは遠慮したいな・・・

T んちでは、nutella(チョコスプレッド)をつけたりするそう。


その食事のあとは、デザートに晩白柚(ばんぺいゆ)という、
これまた不思議なバスケットボールくらいに大きいみかんをごちそうになりました。

皮だけで厚さが5センチくらいあって、むくのにひと苦労。
ケガしないようにって、T がやってくれたんだけどね。

実の部分だけだとグレープフルーツくらいの大きさになっちゃうんだけど、
これがすごくおいしかった!

匂いは柚子に近いんだけど、味はもっとまろやか。
でも2〜3ふさ食べたらおなかいっぱいになっちゃいました。

Auteur

KiKi

KiKi MAILLET

フランスとフランス語が好きすぎて
フランス人師匠と結婚の末
パリ近郊クルブヴォワ市に移住。

8年暮らしても慣れないフランス生活と
上手にならないフランス語に四苦八苦中。

PARTENAIRE

TIPAのフランス日記

今までなかった
パリ発フランス語学習ビデオ!
無料体験をぜひお試しください!

Quelle heure est-il ?

PARIS


TOKYO

Bienvenue !!!



今日もあそびにきてくれて
ドウモアリガトウ♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


フランスdeリンク
ジモモ パリ

↑↑↑
みなさまの応援クリックが
ブログをつづける励みになります♪



Check

このブログをはてなブックマークに追加



↑↑↑ Google 版「イイネ!」です
ポチッとしてもらえるとうれしいな♪

Réseaux Sociaux



S'abonner au flux

モバイル用QRコード
  • ATOM 1.0
  • RSS 2.0

Répertoire

えらんだ INDEX にジャンプするよ

Podcast

Poscast 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語! PODCAST RSS2.0

iTunes Store にジャンプ ♪

Ça me plaît !















Mes favoris