Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 183
学校行かずにフランス語! :: INFOS Archive
 

INFOS
:: フランスの気になるニュースなどを フランス語と日本語で ::

Bonjour.
Comment allez-vous ?


今月はいろいろありすぎて、体力的にも精神的にも下降線ですが、
そうもいってられないのが現実で。


わたしと友人がオーガナイズする展示会のギャラリーに赴くため、今夜通った République 周辺では、

  Boulevard Magenta の路肩に Gendarme の護送車 Fourgons が10台以上並び、
  あちこちに塊になった armées が武器を持って辺りを見回している・・・

という、物々しい雰囲気でした。


メトロの8番線も、怪しい小包が発見されたとかで、
メトロの通路やホーム、車内で何度もアナウンスが流れ
朝から上下方向止まっておりました。


こちらのテレビでは、2週間経つ今でも、
緊迫したニュースや débat が繰り広げられています。


しかも、KAMIKAZE(カミカーズ)が
「自爆テロ攻撃」の代名詞どころか呼び名となってしまい、
1時間のニュースで何度も発音される。論議の場で何度も叫ばれる。


最初はそれを耳にするたび憤慨し、とても悲しくなっていたんだけど

わたしにとって日本のカミカゼは
「自らの命を犠牲にした殺し合い」でも

日本以外の国では
「自らの命を武器にした殺し合い」

区別はないのかな、と思いました。


・・・

(それでもやっぱり腑に落ちない。)


今回の l'attentat はとてつもなく衝撃でした。
ふだんパリで生活していれば、一般市民には避けられようもない場所が
ことごとく標的として選ばれていたからです。


連続テロの犠牲者を出した Le Stade de France
小劇場 Le Bataclan も、師匠といっしょに訪れたことのある場所でした。

同スタジアムには3年前の10月12日金曜日にサッカー日仏代表の親善試合を観に行っていたし、
(今回も金曜の夜で、ドイツ代表との親善試合の真っ最中でした)
バタクラン劇場には、ここでも何度もご紹介している
大好きな Tomas FERSEN のコンサートを観に行きました。


カンボジアレストラン Le Petit Cambodge に至っては
わたしがちょうど今主宰している展示会の帰りにときどき寄っていた
親店 Le Cambodge の系列店で、歩いて1〜2分の距離にあります。
Le Cambodge はおばさんの作る料理がとても美味しいので
気に入って、機会があれば師匠やともだちと通っていた店でした。
いつ行っても若いパリジャンやパリジェンヌたちでぎゅうぎゅう詰めでした。

あの道 Rue Alibert の角を曲がった Rue Bichat には
わたしがパリに来て初めて作品を置いてもらった
セレクトショップ Objet Céleste が曲がったすぐのところにあり、
今でも近くを通ればときどき顔を出していました。


撃たれたのがなぜわたしじゃなかったのか・・・と考えてしまうほど、
いつ誰が銃撃に倒れてもおかしくない場所ばかりなのです。


そういうところをことごとく狙った今回の卑劣極まりない凶行は、
まさに多くのパリジャンやパリジェンヌ、フランス国民を
不安と恐怖の渦に陥れるには恰好で、周到に綿密に計画されたもの。
本当に強い憤りを感じます。

だからって、「目には目を」以上の形で空爆によって報復している Hollande さん。
わたしは全然納得いきませんが。


今では遠く離れてしまった日本の情勢にも疎く、
一生身を置くであろうフランスでも、移民のわたしは蚊帳の外。
わたしは一体、何を見て何を感じ、何をしてきたのだろうか?
そして今、なにをすべきなのか?

思うところはいろいろあるけれど、
ここでは控えさせていただきます。


犠牲になられた方々、ご家族に、周りの人々に
心から 心から 心から 哀悼の意を表します。


もう止めなくちゃいけない。
憎み合い、殺し合いを。

もう消えてしまった命のためにも、
今まだある命のためにも、
これから芽生える命のためにも。

こんなわたしのキレイ事が、当たり前の現実になる世の中を祈って。


KiKi

Coucou !!

また残念・・・。
100.000 はだれだったのかなぁ?


昨日ご紹介した記事の中に
Podcast についての論議も記憶に新しいうちに」
とありましたが、そのことについて触れていなかったので、
今日はその記事についてみてみましょう。

  Le Podcast, trop anglais pour être français ?
  Podcast は、フランス語になるには英語すぎるのか?』

Podcast ということばがつかえなくなるとは
配信者のひとりとしてはえらいこっちゃです。

だってもう、一般的なことばとして普及しちゃってるもんね。


なんかの雑誌で、携帯電話と提携することを
「この際 iPod にスニーカー機能をつけて
 (スニーカーに iPod をつけるんじゃないところがミソ)
 走れる iPod なんてのをつくっちゃえ」
みたいな記事があって笑っちゃったんだけど、
Apple 社ってば一時は絶滅の危機もささやかれてたのに
まんまと世界を巻き込んじゃいましたね♪

そんな過渡期にちょうどわたしはパソコンを仕事に取りいれたので
DOS/V マシンか Mac かってずいぶん悩みました。


個人的には絶対 Mac が欲しかったのに
プログラマをしてる弟の「つぶれるよ。」のひとことで断念。

結局 DOS/V 機にさんざん散財したあと
G4 に乗り換えたのですが・・・そんな話は、ま、いっか。


記事の仏文と日本語訳は en savoir plus... からどうぞ。

 * フランスの IT 用語がまたまた変わる?

Coucou !!

ヴォイスブログのディクテをしたいところですが、
旬がすぎてしまう前にこんな話題はいかがでしょうか?

10日ほどまえになりますが、とっても気になる記事を見つけました。
タイトルは・・・

  Au revoir les « blogs », bonjour les « bloc-notes »
  『さようなら blogs, こんにちは bloc-notes.

むむーん・・・なにソレ?


La Commission générale de terminologie et de néologie
新語・専門用語の審議会?)はまたまた
IT 用語に氾濫する英語をフランス語から追い出すため、
苦しいフランスオリジナル・IT 用語を生み出したもよう。

つまり、blog ということばは英語そのまんまなので NG,
代わりに bloc-note ブロックノートゥ というフランス語を
用意したのですが・・・


La Commission générale de terminologie et de néologie
とは、首相から指名された19人(任期4年)からなる組織らしいです。

「フランス語を豊かにするための対策の要となる」とあります。
アカデミー・フランセーズのメンバーが主要人物のようです。

この辺のことは、政治用語や専門用語を使っているので
わたしには解読がムズカシイです・・・

師匠にしっかり聞いてみないといけませんね。


この記事の仏文と日本語(意)訳は en savoir plus... からどうぞ。

 * PODCAST は英語すぎる?

Zizou の頭突きの真相がかなり気になっているかたへ。
                   (↑↑↑わたし)

Zizou のインタビュー、
CANAL+ でフランス時間 17h 40(日本時間午前 2:40)から放映ですが、
有料チャンネルなので en direct では見れないそうです・・・残念。

でも、情報は早いでしょうね。
実はもうインタビューは録画されているそうで・・・


ただ、この Canal+Zizou のスポンサーでもあるので、
Canal+ の宣伝目的の可能性が高いからなぁ・・・との声も。
つまり、番組自体がそれほどシリアスなものかどうかは???ということ・・・。

今、フランス中が、この話題でもちきりだそうです。


ちなみに、ココのサイトもとても情報が早いと、師匠より。

  365 accès illimité au football - La Une

ニュース速報でした。

Auteur

KiKi

KiKi MAILLET

フランスとフランス語が好きすぎて
フランス人師匠と結婚の末
パリ近郊クルブヴォワ市に移住。

8年暮らしても慣れないフランス生活と
上手にならないフランス語に四苦八苦中。

PARTENAIRE

TIPAのフランス日記

今までなかった
パリ発フランス語学習ビデオ!
無料体験をぜひお試しください!

Quelle heure est-il ?

PARIS


TOKYO

Bienvenue !!!



今日もあそびにきてくれて
ドウモアリガトウ♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


フランスdeリンク
ジモモ パリ

↑↑↑
みなさまの応援クリックが
ブログをつづける励みになります♪



Check

このブログをはてなブックマークに追加



↑↑↑ Google 版「イイネ!」です
ポチッとしてもらえるとうれしいな♪

Réseaux Sociaux



S'abonner au flux

モバイル用QRコード
  • ATOM 1.0
  • RSS 2.0

Répertoire

えらんだ INDEX にジャンプするよ

Podcast

Poscast 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語! PODCAST RSS2.0

iTunes Store にジャンプ ♪

Ça me plaît !















Mes favoris