Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 183
学校行かずにフランス語! :: EXAMS & DIPLÔMES Archive
 

EXAMS & DIPLÔMES
:: フランス語の資格や フランス語のテスト・DELF/DALFなどの情報 ::

そうそう、まだ DELF のご報告してなかったですね。

よく DELF の過去問題とか自分のサイトで公開してるひとがいるけど
どこからもってきてるんだろう・・・。
それとも、問題全部アタマにはいってるのですか?


今回はじめて受験したわけですが。
あの勢いも三日坊主でまったく勉強しなかったおかげで
ぜーんぜんリラックスして受けられました♪
ハラもこわさなかったし。

前日まではね、イヤイヤ病が出ちゃって
エスケープしようかって本気で思ったくらい。
MovableType 1週間ほとんど寝ずに構築してたしね。

試験前になるといつもは大ッキライな大掃除をとつぜんはじめて
逃げに走る、そんな感覚でした。
・・・なにやってんだろ。


まずはディクテ。
2問あるのだけど、ふたつとも2回聞けるのかと思ったら
あらまあ、1問目は1回ぽっきりで。
問題もちゃんと読んだほうがいいですね♪

で、ディクテは2回とも全滅でした。

まったくわかんなくって、イイワケすれば、
スピーカーから大音量で流れてくるのを聞くのと、
パソコンのちっちゃなスピーカーや iPod なんかで聞くのでは
もうアタマが細胞分裂はじめちゃうくらい衝撃でした。

しかも1問目はどうも簡単そうなテーマだったんだけど
圧倒されちゃって単語をおっているだけの状態。


2問目は、女性へのインタビューで、聞きとれたのに
単語の意味がさっぱり分かんない。

Genepi という活動グループ(?)についてだったのですが
刑務所に入ったあとに社会復帰するための・・・?教育?団体?
(↑↑↑まだわかってない)

だから、囚人とか刑務所なんてことばはわかっても、
ちがう単語(類語)つかわれちゃうとちんぷんかんぷん。
師匠も「これは運が悪かったな。」と。
でもきっと、B2 ってそういう語彙もわかりますよー
っていうくらいのレベルなのね。

でね、そのグループの創立日とか、
創立のキッカケになったこととか問題に出るわけですよ。
師匠に「そういうことはメモるんだよ」といわれたので
メモってるあいだに話がどんどんすすんでいく!

当たるも八卦、当たらぬも八卦ってかんじで
(↑これもつかいかたまちがってると思いますが)
いちおう選択問題だけは埋めてきました。


やっぱりまだまだわたしに B2 はハイレベルすぎました。
つぎはおとなしく A1 からコツコツはじめたいとおもいます♪

もっともっと話したいことがいっぱいだけど
ながーくなりそうだから、1日1科目づつおはなししていきます♪

Coucou ! Me voilà !!

ただいま!!
DELF 第1回戦でみごと玉砕されて帰ってきた KiKi です♪

試験内容のご報告はまた後日するとして、
今日はシャンソンやフレンチポップスを歌うのが好きなかたや
フランス語で表現したいかたにとっておきのニュース!

  J'AIME CHANTER
  第7回フランス語で歌うコンテスト

これね、実は3〜4年前にいちど参加を企てたことがあって。

というのも、優勝の賞品だった、
フランスに1年間留学っていうのに魅了されたからなのです♪♪♪

無謀にも Carla Bruni Quelqu'un m'a dit を歌うって
勝手に決めてて(もちろんオンチです)その当時は
カセットとかで自前のカラオケをもっていくのが条件だったので
ギターをお願いしてなかよしになったのが師匠だったんですね。

幸い、その陰謀自体はいつのまにか空中分解しちゃったのだけど
人生どこでなにがあるかわかりません♪


というわけで、出場資格も当時に比べたら幅広くなってるし
学生部門と大人と、それからジャンルやオリジナル曲も OK だそう。

気になる賞品はっていうと・・・

  PRIX DECOUVERTE DE LA FRANCE フランス発見賞
  東京 ↔ パリ AIR FRANCE航空券(各部門に1名)

  PRIX DE LA LANGUE FRANÇAISE フランス語進歩賞
  日仏学院への奨学金あるいはフランスでの語学研修(各部門に1名)

  PRIX DE LA CHANSON 歌の道賞
  11月3日(土)東京日仏学院で行われる
  FÊTE DU VIN に特別出演
 (各部門に2名)


デモテープや CD での応募締め切りは9月14日です。
参加方法や詳細はコチラから見てくださいね。
(タイトルをクリックすればいろいろ出てきます)


とりあえずお知らせまで。

それでは、会場で会いましょう!!(ウソ)
Bonne nuit !

(まだエントリの修正がおわってないので
 リンク切れだったり、読みにくくってゴメンナサイ)

Coucou !!

とうとう昨日、東京日仏学院に行って
DELF の願書を出してきました、クチサキ女撃退♪


でも当日の朝になって、ちょっと考え直しました。
B1B2 の試験日って、まったく同じだから
体力的に自信がないし、お金もかかっちゃうなぁ・・・

そうだ、どうせつかうディプロムはひとつだし、
どちらかひとつだけ受けることにしよう。

でも最初だし、確実な B1 を受けようかな、
まだまだ勉強しなくちゃならないことがある B2 にしようかなぁ。
なんてことを、いろいろと。


師匠には「試験に場馴れするためにも仕事のためにも、
確実に資格の取れる B1 をとるべきだ。」とすすめられたけど、
ギャンブラーなわたしの性格からいって、
ほぼ確実に狙えるところなんか受けたって満足いくわけない。

あと2ヵ月、どっちみち勉強するわけだから
ハードルは高いほうが闘志がわいてくるじゃない?


押し問答の末、師匠が模擬テストのあるサイトの URL
「自分で試してごらん。」とたくさん見つけてくれたので、
いろんなテストやってみたよ。

いちばんよかったのがココ。
みなさんにもオススメですよーーー!

 * Test de FLE - Français langue étrangère ou seconde


問題がすごくヴァリエーションに富んでいます。

招待状、個人情報の書き方、短所や長所、ものの描写のしかた、
電話や日常会話の聞き取り、書き取り、表現力、
選択問題に動詞活用や時制の一致、新聞記事や長文の読解など。

イラストと音声を見聞きしながら、
自分がパリに招待されるというストーリーを追って
テストが進んでいくのでとってもオモシロイ!
問題にもひねりが利いていて、やり甲斐があります。


なんといっても、テストのあとで答え合わせができるのがいい!
自分が選んだ答えと正解を照らし合わせることができます。

トータル、読解、オーラルそれぞれのスコアを出してくれる上、
「ここが弱い、これはとてもよくできる」と結果を
Cadre européen commun de
référence pour les langues
に照らし合わせて
どのレベルに向けて準備を進めればいいか、
ほかのサイトにはない細かいアドヴァイスもしてくれます。


みなさんにも、お役に立てたらいいなと願いつつ、
ほかにもいいなと思ったものをいくつかご紹介させてくださいね。

Cadre européen commun de
référence pour les langues
の詳細と
リンクのつづきは ↓↓↓ からどうぞ♪

Coucou !!
あらあら、とうとう朝になっちゃいました♪

ゾンビィでございます。
それでも朝日を浴びるとおもわず顔がほころんじゃいます♪


早起きは三文のなんとかっていうけど、
たまたま別のことで検索してたら見つけちゃいました・・・

すっかりあきらめてた DELF の春季、まだ間に合うじゃないですか!!


願書は DELF A1-B2, DALF C1-C2,
どのレベルもすべて4月14日が締切だそう。

急がなくっちゃ!


くわしくは ↓↓↓ からどうぞ。

Coucou !!

うわぁ・・・今月のカレンダー、すかすかですねぇ。
こんなにお休みしてたのは、はじめて?


こないだお正月だったと思ったら、
あらまあ、明日からもう4月じゃないですか!
なのにあいかわらず、経歴書づくりに手こずっている KiKi です♪

翻訳のお仕事なので、
ふたり分の履歴書・職務経歴書&英語形式の C.V.(計6枚)を
日本語・英語・フランス語で書かなくっちゃいけなくて。


そんな中で、DELF/DALF や仏検などの資格も学歴も
いっさい持っていないわたしにとっても役立ったのが
ビジネス英語雑記帳」の日向清人さんに教えていただいたシステム。

このサイトで、こんなのがつくれちゃうよ。(これはサンプルです)

くわしくは ↓↓↓ からどうぞ。

Coucou !!

この秋とうとう
DELF を受けてみようかな・・・なんて思ってます。
フランスに行く前に、なにか資格を取っておきたかったしね。

フランスで取るよりは日本で取ったほうが、
やっぱり試験官のかたたちも日本に滞在してるだけあって
親日的なフランス人が多いと聞いていたのもあるし、
すこしでも有利なほうがいいものね。


あまり試験勉強というものは好きじゃないので
ここで楽しくみなさんといっしょに、
文法の復習などしていこうかと企んでいる KiKi です♪

仏検のように、たとえば「正しい前置詞を入れなさい」なんて
穴埋め・選択問題じゃなくて、大ざっぱにいっちゃうと
文章を読まされて、あとは自分の考えをがんがん書かされたり、
テーマを選んですこしの考える時間を与えられ、
それから面接官に質問されて、自分の思うことをどんどん話したり、
どれだけ相手を理解し、自分を表現できるか、という試験なので
仏検よりはいけそうな気がするんだけど・・・


去年の秋から(かな?)ディプロムや受験方法も変わって、
レベル順に取っていかなくても、仏検のように、取れそうなところに
狙いをさだめて、いきなり受験することもできるようになりました。
もちろん、複数レベルの同時受験も可能です。
受験料高いしね・・・これは助かります。

だから今はどのレベルだったらまちがいなく取れるか、
なんてことを検討中です。おっと、まだ願書間にあうのかな?
そういうツメが甘いんですよね・・・わたし。


10月までは、会話ももちろん「今日のひとこと」でやってくけど、
文法や基礎の見直し、みたいな記事が多くなるかと思います。
おつきあいくださいませ。

DELF に関する記事も、書けるかもしれないね。

ちょっとご報告でした。

Auteur

KiKi

KiKi MAILLET

フランスとフランス語が好きすぎて
フランス人師匠と結婚の末
パリ近郊クルブヴォワ市に移住。

8年暮らしても慣れないフランス生活と
上手にならないフランス語に四苦八苦中。

PARTENAIRE

TIPAのフランス日記

今までなかった
パリ発フランス語学習ビデオ!
無料体験をぜひお試しください!

Quelle heure est-il ?

PARIS


TOKYO

Bienvenue !!!



今日もあそびにきてくれて
ドウモアリガトウ♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


フランスdeリンク
ジモモ パリ

↑↑↑
みなさまの応援クリックが
ブログをつづける励みになります♪



Check

このブログをはてなブックマークに追加



↑↑↑ Google 版「イイネ!」です
ポチッとしてもらえるとうれしいな♪

Réseaux Sociaux



S'abonner au flux

モバイル用QRコード
  • ATOM 1.0
  • RSS 2.0

Répertoire

えらんだ INDEX にジャンプするよ

Podcast

Poscast 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語! PODCAST RSS2.0

iTunes Store にジャンプ ♪

Ça me plaît !















Mes favoris