Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/c/h/i/chibiru/web/kikounette.biz/ecole/mt-dynamic.php on line 183
学校行かずにフランス語! :: FACILE Archive
 

FACILE
:: わかりやすいフランス語の基礎 ::

フランス語でのあいさつなど、コミュニケーションにはかかせない
基本的なフランス語表現のエントリたちを集めてみました。


RENCONTRE ・・・ 出会い

 * いろんなあいさつ。出会い編
 * 「はじめまして。」
 * ビズ。
 * いろんな「げんき?」
 * 近況をたずねる。


SÉPARATION ・・・ 別れ

 * いろんな「またね。」第1部
 * いろんな「またね。」第2部
 * またあとで。
 * 「連絡、取りあおうね。」
 * 「素敵な1日を!」


REMERCIER ・・・ 感謝する

 * いろんな「ありがとう。」
 * いろんな「どういたしまして。」


DEMANDER PARDON ・・・ 謝る

 * いろんな「ごめんなさい。」
 * いろんな「だいじょうぶですよ。」


DEMANDER ・・・ たずねる

 * いろんな質問「フランス語では?」
 * いろんな質問「何時?」「何日?」「何曜日?」
 * 時間のあらわし方。
 * いろんな質問・相手のことばが聞こえないとき。
 * いろんな質問・相手のことばがわからないとき。
 * いろんな質問「もういちどいってもらえますか?」


FÊTER ・・・ 祝う

 * ノエル! Nº1 フランス語でメッセージ


CONSOLER ・・・ なぐさめる

 * フランス流スーダラ節。


EN VOYAGE ・・・ 旅行で

 * ちょっとだけ旅行会話。


LA NÉGATION ・・・ 否定語・否定表現

 * 基本的な否定表現。その1
 * SI と答える。
 * Aucun(e) ・・・ 何の○○もない。

 * フランス語の基本語彙 INDEX
 * フランス語の基本的な表現 INDEX
 * フランス語の基本的な動作 INDEX

Coucou !!

さっそくですが、すっごーく初歩的で
でもおもしろい疑問をちょうだいしたので、こちらでお知らせ♪

↓↓↓の文を見てください。

  Il est professeur.
  「彼は先生です。」

  Il est un bon professeur.
  「彼はすばらしい先生です。」


さて・・・どうして「すばらしい」という形容詞がつくと
un professeur と不定冠詞がついちゃうんでしょう?

べつに「すばらしい」だけじゃないですよ♪

「小さい」とか「つまらない」なんてのがついても、
というか、どんな形容詞がついても、冠詞が必要になっちゃうんです。


なんでなんで?

Coucou !!

今日はアクサン・スィルコンフレクスについて。
ê の上についてるお山です。

わたしたちのあいだでは、
シャポー chapeau(帽子)とカンタンによんでます。


このシャポーは、わたしたちにいろんなことを教えてくれます。

カンタンにいっちゃうとこれは e のあとにあった s が省略されたしるし。

だから ê = e + s = es と考えていいと思います。


これを知っておくと、いろーんな想像ができます。

たとえば forêt フォレ
英語では forest フォレスト ですね。

だから、英語を知ってれば

  forêt = forest

つまり「森」を意味することが分かっちゃうのね。


ほかには?

  fête フェットゥ

これも fest だったことが分かるでしょ?


festa なんていうイタリア語、
festival フェスティヴァル ていう英語、
果てはドイツ語からきた英語の fest
ラテン語の festa から派生してて
たとえフランス語のことばを知らなかったとしても
なんとなく意味がつかめるでしょ?


それから、「おバカ」とか「虫・動物」をあらわす

  bête ベットゥ

  beste

ってかんじだったのだろうから

  bestiaire ベスティエール
  「動物が主人公の寓話など」
  bestiaux ベスティオー
  「家畜」

というのも浮かんできます。
「家畜」といえばわたしは

  bétail ベタィユ

のほうがうかんでくるけど、
こっちは残念ながらスィルコンフレクスじゃなくて
アクサン・テギュのほうですね。


それから、名詞・形容詞・副詞のつくり方を知っていれば

  bestial(e) ベスティアル/span>
  「けもののような」
  bestialement ベスティアルモン
  「けもののように」

名詞形「けものさ(?)」にすれば

  bestialité ベスティエール

「獣性」とか「レイプ」とか・・・


こんなふうに、
いろいろたどりながら自分なりの法則を見つけていくのって
おもしろいし楽に覚えちゃいますよね!


それでは近日中に!!
À ces jours !!

Coucou !!
とうとう見つけました、子どもとフランス語を楽しむ方法♪

こちら↓↓↓のブログでご紹介していきます。

  :: Mon expérience française :: CAHIER D'EXERCICES


実際やっていることをパソコン上でやるのは限界があるのですが、
なるべくうちでやっていることを再現できるよう
ちょっとずつでも毎日つづけていけるよう
大人も子どももいっしょに楽しめるよう
試行錯誤しながら更新していきます。

それから、今の段階では、
来年になったらフランス語が必要不可欠になる
うちのおじょうさん(14歳)に合わせたレベル優先でやっています。
  (読み方や女性・男性があることなどを覚え
   ほんのちょっとした日常会話ができる程度)

文法などの知識は今のうちはいらないと思うので
本当に、耳と口・目で覚えるような方法をとっていきます。


すこしたったら、ほんとのフランス語会話学校みたいに
なるべく日本語をつかわなくていいように
音声のほうも充実させていきます。
(問題も、フランス語でできたらいいなぁ・・・)

なので、時間ができれば、
もっといろいろなレベルに対応して、
基本的なことも学べるようにしていきたいと思ってます。


それから、クイズやゲーム感覚であそべるコンテンツも
ただいま考案中です。

まだ始めたばかりなので、改善の余地アリアリなのですが
気長におつきあいいただけたらとおもいます。

ぜひ、のぞいてみてくださいね。


サンプルとして En savoir plus...(↓↓↓)に
今日のレッスンをつけておきました。

気になるかたは、チェックしてみてください♪♪♪

Coucou !!

今日もまた、アクサンに迷わないための
土台をつくっていきましょう。

さて、今回は文字ではなく「ことばのアクセント」
つまり、ひとつのことばの中で
どこを強く、または長く発音すればいいか・・・について。


アクサンのつけかたを知りたいだけなのに、
どうして e 発音を復習したり、
ことばのアクセントを勉強しなきゃいけないの?

Coucou !!

さあ今日は、とっても基本的なおはなしです。

よくいただく質問

  Quel âge a-t-il ? ケラージュ アティル
  「彼は何歳ですか?」(← この質問じゃないです)

t ってどんな意味?


はやくいっちゃえば、ただの「語呂あわせ」みたいなもんです。
t 自体にはなんの意味もありません。


でも・・・それだといつ、どこにどう
この t をおいてあげるのか分からなくなっちゃうから、理由を知るために、
まずはいくつかの基本的なフランス語動詞の直説法現在の活用から。

Coucou !!

フランス語の基本的な否定表現がまだおわってなかったですね。
今回のレッスンでほとんどおわりです。

じゃ、耳から覚えてみてくださいね♪♪♪
Bon courage !!


ne ... plus que 「もう・・・しかない」

  Je n'ai plus que 15 euros.
  




  「ぼくはもう15ユーロしかもってない。」


  Qu'est-ce qu'il reste dans le frigo ?
  「冷蔵庫の中になにが残ってる?」
    




    Il n'y a plus que deux œufs.
    「もうたまごがふたつしかないよ。」


ne ... plus rien 「もう何も・・・ない」

  Oh, tu ne dis plus rien.
  




  「ああ、きみはもうなんにもいわないんだね。」

  Je n'ai plus rien à déclarer.
  




  「もう申告するものはなにもありません。」


ne ... plus jamais 「もう絶対(二度と)・・・ない」

  Il ne reviendra plus jamais sur le terrain.
  




  「彼は二度とピッチには戻ってこないだろう。」


  Il était comment, le nouveau restaurant
  que tu avais trouvé dans le guide ?

  「きみがガイドブックで見つけたレストラン、どうだった?」
    




    C'était horrible, je n'irai plus jamais !!
    「ひどかったよ、もう二度とあそこには行かないな!」


ne ... pas que 「・・・だけ・・・なのではない」

  Mon père n'est pas fort qu'aux échecs !!
  




  「ぼくの父さんはチェスだけが強いんじゃないぞ!」


  Pour les victimes de ce terrible accident,
  les blessures ne sont pas que physiques.

  




  「そのすさまじい事故の被害者たちにとって、
   負った傷は肉体的なものだけではない。」


ne ... aucun ... 「どんな・・・も・・・ない」

  Hervé ne peut manger aucun fruit de mer.
  




  「エルヴェはどんな海の幸も食べられない。」


  A propos, elle va bien, Camille ?
  「そういえば、カミーユは元気にしてる?」
    




    Je ne sais pas. Je n'ai aucune nouvelle.
    「知らないよ。なんの便りもないんだ。」


  Aucun homme n'est parfait.
  




  「誰ひとりとして完璧な人間はいない。」


* 今日のフランス語重要表現・単語の意味はコチラ *


基本だけでも、いろんな表現ができるね♪
例文を考えるのもとっても楽しい今日この頃です。


 * 基本的な否定表現。その1
 * 基本的な否定表現。その2

Coucou !!

フランス語の基本的な否定表現の2回目、さあいってみましょう♪


ne ... plus 「もう・・・ない」

  Je n'en peux plus.
  




  「もう無理。」


  Je voudrais ce chemisier une taille au-dessus,
  s'il vous plaît ?

  「このブラウスで上のサイズを欲しいのですが。」
  




    Je suis désolé, mais on n'en a plus.
    「残念ですが、それはもうございません。」

désolé は「申し訳ない」の意味でよくつかわれますが、
フランスでは「お店の品物がない」なんてことは
自分のせいではないので、「残念です」と表現します♪


ne ... que 「・・・しかない」

  On n'a qu'à le faire.
  




  「それさえすればよい。」「それだけすればよい。」
  (直訳:それしかするべきことはない。)

  この日本語訳は訂正してあります。
  くわしくは「するしかない。」と「するだけでよい。」からお願いします。


  Elle ne fait que pleurer.
  




  「彼女は泣いてばかりいる。」

  Thomas n'est qu'un petit enfant.
  




  「トマは小さな子どもに過ぎない。」


ne ... rien 「何も・誰も・・・ない」

  Il n'y a rien à faire.
  




  「なにもすることがない。」

  Je n'ai rien mangé depuis ce matin.
  




  「わたしは朝からなんにも食べてない。」


  Ah y'en a marre de ces grèves, on va être en retard,
  ça me saoule !!!

  「あー、このストにはもうやんなっちゃうよ、
   遅刻するだろうなぁ、うんざりだよ!!」
  




    T'énerve pas comme ça, je n'y peux rien, moi.
    「そんなふうにイライラしないで、
     どうにもできないよ、わたしには。」


「全然・・・してない」というとき、「何も・誰も」の部分が
ないばあいには ne ... rien はつかえません。
かわりに ne ... pas du tout をつかいましょう。

つぎのレッスンでやりますが、ちょっとまちがった例文を。

  Je n'ai rien dormi.

これだと「わたしはなにも寝ていない。」となってしまい、
ちょっとおかしいですね。

なので ne ... pas du tout をつかって
全然寝ていない」といってあげなくちゃいけません。


それについては、「いろんな否定表現。その3」で
くわしく説明するのでまっててね。


* 今日のフランス語重要表現・単語の意味はコチラ *


否定文での冠詞の変化については、下の記事を参考にしてね。

 * 否定文での、冠詞の変化。その1
 * 否定文での、冠詞の変化。その2


次回は、もうちょっとだけ複雑な基本的否定表現をご紹介しますね。

 * 基本的な否定表現。その1
 * 訂正「するしかない。」と「するだけでよい。」
 * 基本的な否定表現。その3

ちょっとまった!!

もっともっと基本的な否定表現って、ここではやってないよね?

初心者さんのために、ちょっと順序がめちゃくちゃですが、
フランス語の基本的な否定表現をやってみましょう。


ne ... pas 「・・・ない」

いっちばん初歩的な否定表現ですね。
いつもおはなししているとおり、会話ではこの ne は省かれます。

でも、書きことばやテストなんかでは省略するべからずです♪

  Je n'aime pas les limaces.
  




  「わたしはナメクジが好きではありません。」


  Vous ne vous sentez pas bien ?
  「気分がわるいのですか?」
  




    Non, je ne me sens pas très bien...
    「はい、あまりよくありません・・・」


ne ... jamais 「いちども・・・ない」「決して・・・ない」

  Elle ne se trompe jamais.
  




  「彼女は決して自分を裏切らない。」

  Ils n'ont jamais joué au rugby.
  




  「彼らはいちどもラグビーをしたことがない。」


* 今日のフランス語重要表現・単語の意味はコチラ *


否定文での冠詞の変化については、下の記事を参考にしてね。

 * 否定文での、冠詞の変化。その1
 * 否定文での、冠詞の変化。その2

今回は、ほんとうに初歩の初歩の否定文をやりました。
次回は、もうちょっとだけ複雑な基本的否定表現をご紹介しますね。

これだけでも、きっと表現の幅がひろがります♪


 * 基本的な否定表現。その2
 * 基本的な否定表現。その3

Auteur

KiKi

KiKi MAILLET

フランスとフランス語が好きすぎて
フランス人師匠と結婚の末
パリ近郊クルブヴォワ市に移住。

8年暮らしても慣れないフランス生活と
上手にならないフランス語に四苦八苦中。

PARTENAIRE

TIPAのフランス日記

今までなかった
パリ発フランス語学習ビデオ!
無料体験をぜひお試しください!

Quelle heure est-il ?

PARIS


TOKYO

Bienvenue !!!



今日もあそびにきてくれて
ドウモアリガトウ♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


フランスdeリンク
ジモモ パリ

↑↑↑
みなさまの応援クリックが
ブログをつづける励みになります♪



Check

このブログをはてなブックマークに追加



↑↑↑ Google 版「イイネ!」です
ポチッとしてもらえるとうれしいな♪

Réseaux Sociaux



S'abonner au flux

モバイル用QRコード
  • ATOM 1.0
  • RSS 2.0

Répertoire

えらんだ INDEX にジャンプするよ

Podcast

Poscast 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語! PODCAST RSS2.0

iTunes Store にジャンプ ♪

Ça me plaît !















Mes favoris