GRAMMAIRE
:: フランス語文法をちょっぴりくわしく ::

Coucou !

Oh là là, またまた初歩的なミスをしてしまいました。
しかも今朝、初歩的なまちがいをご紹介したエントリの中で。

さっき師匠が気づいて教えてくれました。
メモっちゃったかた、覚えちゃったかた、本当にすみません。


まちがいはこちら。

  ×  Il m'a dit qu'il est allé chez le dentiste.
  ×  イルマディ キレタレ シェルダンティストゥ。

時制の一致ができていません。


正しくは

    Il m'a dit qu'il était allé chez le dentiste.
    イルマディ キレテタレ シェルダンティストゥ。

主節が passé composé なので、時制の一致をして
従属節を plus-que parfait にしてあげなければいけませんでした。


* Passé composé パッセ コンポゼ =複合過去
* Plus-que parfait プリュスクパルフェ =大過去


本当にごめんなさい、以後気をつけます・・・。

Coucou !
Comment allez-vous ?

今日は、最近わたしがやってしまった、フランス語の初歩的なまちがいについて。

ある日師匠のパパと電話していて、彼がいったことを師匠に伝えました。
そのときにわたしはこんなふうにいいました。

(内容はちょっぴりちがいますが文章構成は同じです。)


  Il m'a dit d'aller chez le dentiste.
  イルマディ ダレ シェルダンティストゥ。


これ、文法的には正しいんだけど、
わたしがいいたいことを伝えるためには、こういわなくちゃいけなかったの。


  Il m'a dit qu'il allait chez le dentiste.
  イルマディ キラレ シェルダンティストゥ。


このちがい、分かりますか?

Coucou !!

さっそくですが、すっごーく初歩的で
でもおもしろい疑問をちょうだいしたので、こちらでお知らせ♪

↓↓↓の文を見てください。

  Il est professeur.
  「彼は先生です。」

  Il est un bon professeur.
  「彼はすばらしい先生です。」


さて・・・どうして「すばらしい」という形容詞がつくと
un professeur と不定冠詞がついちゃうんでしょう?

べつに「すばらしい」だけじゃないですよ♪

「小さい」とか「つまらない」なんてのがついても、
というか、どんな形容詞がついても、冠詞が必要になっちゃうんです。


なんでなんで?

Coucou !!

注文していた PETIT LAROUSSE Illustré がやっと届きました。
すっごくうれしくってひと晩中眺めちゃいました♪


Le Petit Larousse Illustre 2007 Le Petit Larousse Illustre 2007

Larousse Editions

この商品をくわしくみる


でも家庭に1冊・・・の百科事典ってかんじ。
動詞などの意味は軽くのっているけど、例文とかがなくって残念。
ちょっとまちがえちゃったかな?

でも、イラストや参照イメージがかわいいから大満足です♪


それでは、今日の動詞 POUVOIRSAVOIR の活用から。


動詞 POUVOIR 「できる」etc.

直説法現在   接続法現在 
jepeuxque jepuisse
tupeuxque tupuisses
ilpeutqu'ilpuisse
nouspouvonsque nouspuissions
vouspouvezque vouspuissiez
ilspeuventqu'ilspuissent


語尾としては原則どおりの活用。

ただ、三人称複数・直説法現在の語幹は peuvent なんだけど
puiss- に変わってしまいます。


おなじく語尾が -voir なのにちがう活用をするこちら。


動詞 SAVOIR 「知る」etc.

直説法現在   接続法現在 
jesaisque jesache
tusaisque tusaches
ilsaitqu'ilsache
noussavonsque noussachions
voussavezque voussachiez
ilssaventqu'ilssachent


語尾は原則どおりに活用します。


では、非人称構文においての接続法、いってみましょ。

Coucou !!

さて今日は、接続法の第3回、否定や疑問についてです。

それから、フランスの大学で FLE (Français Langue Etrangère) を
学んでいらっしゃるまりさんから、接続法について
とってもためになるアドヴァイスをいただきましたので
それをご紹介させていただきたいと思います♪

まずは今日の活用から。


動詞 ALLER 「行く」etc.

直説法現在   接続法現在 
jevaisque j'aille
tuvasque tuailles
ilvaqu'ilaille
nousallonsque nousallions
vousallezque vousalliez
ilsvontqu'ilsaillent


語尾は規則どおりの活用です。

語幹が、単数と三人称複数では aill- ですが
一・二人称複数では alli- となるところに気をつけてね。


動詞 VENIR 「来る」etc.

直説法現在   接続法現在 
jeviensque jevienne
tuviensque tuviennes
ilvientqu'ilvienne
nousvenonsque nousvenions
vousvenezque vousveniez
ilsviennentqu'ilsviennent


こちらも、語尾は原則どおり。

単数と三人称複数では vienne- となる語幹が
一・二人称複数では veni- に変わります。


つづきは ↓↓↓ からどうぞ♪

Coucou !!
今日4月4日はオカマの日なんだって。知らなかった・・・。

なので、パーチーにおよばれしました♪
ひさびさのおでかけ、行ってきまーす♪♪♪


さてさて、接続法の第2回目。

まずは直説法とくらべながら現在の活用を見てみましょ。
(ズルしていっぺんにやっちゃおうという魂胆です、ゴメンネ♪)


動詞 AVOIR 「持つ」etc.

直説法現在   接続法現在 
j'aique j'aie
tuasque tu aies
ilaqu'ilait
nousavonsque nousayons
vousavezque vousayez
ilsontqu'ilsaient


単数では、発音は同じなのに語尾が不規則に変化します。
J'aie, tu aies, il ait, となるところに気をつけてね。


動詞 FAIRE 「する・作る」etc.

直説法現在   接続法現在 
jefaisque jefasse
tufaisque tufasses
ilfaitqu'ilfasse
nousfaisonsque nousfassions
vousfaitesque vousfassiez
ilsfontqu'ilsfassent

語尾としては、この形(下線の部分)が原則です。
三人称複数・直説法現在の語幹で、語尾 -ent
上のように変えれば接続法のできあがり。

ただ、この動詞 FAIRE の場合は語幹が fass- に変わってしまいます。


でも、活用が不規則な動詞って、だいたいは
つかわずには過ごせないくらい使用頻度の高いものたち。
複雑そうだけど、積極的につかうようにして、
耳と口で、つまり音で覚えちゃえばカンタンです。

Coucou !!

6月3日の DELF 本番まで、あと2ヵ月!
ノートにかりかり、本気のお勉強中。

このブログも、試験にパスするまでは
マジモードのフランス語練習帳みたいになっちゃうかもしれないけど
どうぞよろしくお願いします。


ちょっとニュートラルに気もちを切り替えてみるとね。
自分の弱点がいっぱいいっぱい見えてきます・・・。

日常の会話で出てこないような、堅い動詞に弱いなぁ、とか、
ontu ばっかりつかってるせいで、
1・2人称の活用がなってないなぁ・・・とか。


そしてイマイチなのが、今日のタイトル「接続法」について。

よくつかう vouloirfalloir,
ne pas croirepour que, avant que, quoi que のあとが
接続法になるっていうくらいしか知らなかったり・・・。
なので、ちょっと復習してみたいと思います。

直説法もおわってないのに、
いきなりなにもかもスッ飛ばしちゃいます、ゴメンナサイ!


それから、しばらくはこのブログ、
「学校行かずに接続法!」になっちゃうかも。
この機会にぜひ、いっしょに「接続法博士」になりましょう♪

たまには息抜きに楽しいこともしようとは企んでいるので
どうぞよろしくおつきあいくださいませ。

Re-coucou !!

昨年8月のエントリ 基本的な否定表現。その2 の中で
わたしの日本語訳がまちがっていた部分があります。

  On n'a qu'à le faire.
  「もうそれをやるしかない。」


これは、正確にはそれさえすればよい。です。

読者のかたにご指摘いただいてやっと分かりました。
これで覚えちゃったかたたち、本当に申し訳ありません!!

またまた信用なくしちゃうなぁ・・・。


重要な表現なので、ここで訂正・もう1度おさらいしたいと思います。
それから、表現をタイトにできる à + 不定詞 について。

en savoir plus... からお願いします。

 * 基本的な否定表現。その1
 * 基本的な否定表現。その2
 * 基本的な否定表現。その3

Auteur

KiKi

KiKi MAILLET

フランスとフランス語が好きすぎて
フランス人師匠と結婚の末
パリ近郊クルブヴォワ市に移住。

8年暮らしても慣れないフランス生活と
上手にならないフランス語に四苦八苦中。

PARTENAIRE

TIPAのフランス日記

今までなかった
パリ発フランス語学習ビデオ!
無料体験をぜひお試しください!

Quelle heure est-il ?

PARIS


TOKYO

Bienvenue !!!



今日もあそびにきてくれて
ドウモアリガトウ♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


フランスdeリンク
ジモモ パリ

↑↑↑
みなさまの応援クリックが
ブログをつづける励みになります♪



Check

このブログをはてなブックマークに追加



↑↑↑ Google 版「イイネ!」です
ポチッとしてもらえるとうれしいな♪

Réseaux Sociaux



S'abonner au flux

モバイル用QRコード
  • ATOM 1.0
  • RSS 2.0

Répertoire

えらんだ INDEX にジャンプするよ

Podcast

Poscast 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語! PODCAST RSS2.0

iTunes Store にジャンプ ♪

Ça me plaît !















Mes favoris