つかえる Web 仏仏辞典 MediaDICO

もう一度、MediaDICO について。

さっきは réécouter の説明だけだったので、ちょっとこの辞書がどれだけ便利か、話し忘れちゃいました :p

(今また行ってみたら、昨日の今日なのにガラッと雰囲気が変わっていてまたびっくり!!)

さて、なにがそんなにいいかと申しますと・・・

たとえば、ここから行くと dictionnaire ということばの意味が詳細に表示されています。
こんな感じです。

> dictionnaire
(nom masculin)
Recueil des mots d'une langue, des termes d'une science, d'un art, rangés par ordre alphabétique, avec leur signification.• Un dictionnaire de la langue, indique la définition, l'orthographe, les sens et les emplois des mots d'une langue.......

長すぎるので後半 2/3 ほど削りましたが、この例で説明してみましょう。

で、右にあるメニュー Les dictionnaires から Définitions「定義」をクリック。
(クリックしなくても、色は変わりませんがこの機能は使えます)

すると、その dictionnaire についての説明文の中の単語ひとつひとつが選択できるようになります。

そして、たとえば先頭の Recueil をクリックすると・・・

> recueil
(nom masculin)
Réunion d'écrits, de documents, etc.

Homonymes - paronymes :
• recueillement.

と名詞の性、同義語・類音語まで出てきます。
ほかに、成句や熟語なども出てきたり。

こんな感じで、説明文の中のほとんどすべての語について、細かく調べられるのです。

たまに出てくる Difficultés orthographiques とは「つづり上の難しい点」という感じの意味なんですが、どうみても、成句や熟語・・・すべての単語の項目を見たわけではないのですが。

不思議に思ったので師匠に聞いてみました。
やっぱりこれは Difficultés orthographiques ではなくて、むしろ、そのことばを使った表現たち。行ってみれば分かると思いますが・・・念のため。

ほかにも Synonymes「類語」、仏英に英仏辞典、その日の単語、その日の引用(名言など)なんてコーナーもあって、すごく充実した内容です。

無料でアカウントを取れば、Conjugaisons「動詞活用」を調べることもできます。スペルを間違えても、似たものの中から選べるスグレモノ。すべての時制が載っているので、これは本当におすすめ!