VOCABULAIRE
:: フランス語のいろいろなことばをテーマ別にご紹介 ::

Coucou !
Ça va bien ?


さてさて、今日はフランス語名詞の「女を見抜く」第8弾です。
こないだで80%くらいになった、女性名詞を見当てる確率は今日で81%くらいになるかな。

Petit à petit... ね♪


それではさっそくいってみましょう。
第8弾を読みたいかたは En savoir plus... からどうぞ♪


 * 女を見抜く。nº1 名詞 -eur
 * 女を見抜く。nº2 名詞 -ion
 * 女を見抜く。nº3 名詞 -aison
 * 女を見抜く。nº4 名詞 -té
 * 女を見抜く。nº5 名詞 -rie
 * 女を見抜く。nº6 名詞 -ce
 * 女を見抜く。nº7 名詞 -ture
 * 女を見抜く。nº7-2 名詞 -ture / 補足 -ure
 * 女を見抜く。nº8 名詞 -tude
 * 女を見抜く。nº9 名詞 -oile, -oire
 * 女を見抜く。nº10 名詞 -che
 * 女を見抜く。nº11 名詞 -ête

Coucou !
Vous allez bien ?


今日は、知ってるとちょっと役立つフランス語の蚤の市用語について。
蚤の市が好きなひとは覚えておくといいね。


まず、日本語でひんぱんに使われる「アンティーク」ということば。

  
  une antiquité
  「骨董品」(ときに皮肉で)

Antiquité と最初が大文字になると、古代(文明)、
特に古代ギリシャ・ローマ(文明)のことをあらわすそう。

そして antiquités と複数形になると、
「古美術品・古代の遺物・古文化財」となるんだって。


いわゆる「プロ」のアンティーク屋さんのことは

  
  un(e) antiquaire
  「古美術商・古道具屋・骨董屋」


そして、わたしたちが実家のある Châtellerault に行くと必ず毎回立ち寄るのが
Bric-à-Brac という名前の Emmaüs のお店。

Emmaüs については昨日詳しく書きましたね♪)

  
  un bric-à-brac
  「古道具・骨董、ガラクタの山/骨董屋」


さて、わたしが大好きなのが

  
  chiner
  「古物をあさる」

これはアンティークやジャンクなどの古物好きの間ではよく使われる動詞。
アンティーク好きなあなた、ぜひ覚えておきましょう♪


これは、わたしの好きなことばのひとつでもあります。

  
  une trouvaille
  「思いがけない発見・掘り出しもの」

これがあるから、蚤の市は楽しいんだよね。

うちには30〜50サンチームや1ユーロ、なんてガラクタがゴロゴロしてますが、
わたしにとってはどれもがまさに、mes trouvailles なのです。


さてさて、蚤の市の醍醐味といったら・・・。

  
  discuter le prix
  「値段交渉する」


俗にいう「お勉強」してもらうこと。

値段交渉の駆け引きとか、会話のおもしろさとか、あの雰囲気がたまらなく好きです♪
まぁ、Non ! とひとこと、冷たくあしらわれることもしばしばなんだけどね。


一般に「交渉する」といえば、値段の交渉にも使える次のこの動詞。

  
  négocier
  「交渉する」


ネゴシエーターの négocier ですね。
この動詞は覚えやすいし知ってるひとも多いかもね。


蚤の市で値段交渉するコツはこのあとの会話コーナーでお話しますね♪


  * 蚤の市のフランス語。N°1 古物市の種類 その1(音声付き)
  * 蚤の市のフランス語。N°1 古物市の種類 その2(音声付き)
  * 蚤の市のフランス語。N°3-1「これ、おいくら?」
  * 蚤の市のフランス語。N°3-2「もっと安くして!」

Coucou !
Comment ça va ?

おとといから顎関節炎がひどくて、
ヨーグルトしか食べられずにいる KiKi がお届けします♪


さて、市ではないけれど、古物といえばわたしの大好きなこれ。

  
  Emmaüs

(固有名詞なので冠詞はつけません)


Emmaüs とは、救世軍のような慈善団体、
Emmaüs のお店は救世軍バザーのようなところといったら分かるかしら。

Abbé Pierre という神父さんが考え出した、
家や仕事のない貧しい人たちを救援するためのシステムで
一般のひとびとから寄付された日用雑貨や洋服、家電製品や家具などを
修理したり売ったりして運営されています。

仕事のない人たちはエマユスで働いたり
壊れた回収品を売れるように修理したりして収入を得ているのだそう。

フランス各地に存在するエマユス。
Brocante よりも marché aux puces よりもさらにさらにさらに安く、
いろんな種類の掘り出しものが見つかります。


次は、わたしと師匠がよく家具を仕入れるのがここ。

  
  un dépôt-vente

これはリサイクルショップのこと。
一般のひとが不要品をもっていくと、いわゆる「委託販売」してくれるのです。
複数では des dépôts-ventes になります。


そして、女の子が大好きなのが「バーゲン」。
フランス語ではこういいます。

  
  des soldes

なぜここでご紹介するかというと、蚤の市やブロカントでも
こんな札が出ていて安くなっているときがあるからです。
ワゴンやカートに SOLDES の札が貼ってあって、ワゴンセールをやっていることも。


そのさらに上をいくのがこちら。

  
  une grande braderie

日本語でいうと「大バーゲン」「大売り出し」って感じかな?

Emmaüs では回収品がたまりすぎると不定期にこれをやるのです。
1€ / kilo(1キロ当たり1ユーロ)なんて貼り出されていて、要は量り売りなのです!
わたしはガラクタもふくめ古物が大好きなので、いつも5〜10キロ買ってしまいます♪


蚤の市のはじまりに関しては、鹿島茂さんの本から得た知識を、
このブログの「蚤の市のはじまり。」でご紹介しています。


KiKi の蚤の市での掘り出しものやエピソードなどは

  手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより :: COLLECTION

につづっています。
興味のあるひとはのぞいてみてね♪


  * 蚤の市のフランス語。N°1 古物市の種類 その1(音声付き)
  * 蚤の市のフランス語。N°2 蚤の市用語(音声付き)
  * 蚤の市のフランス語。N°3-1「これ、おいくら?」
  * 蚤の市のフランス語。N°3-2「もっと安くして!」

Coucou !
Ça va bien ?

今日からは、蚤の市のフランス語についてご紹介します。


まずは、古物市の種類について。

日本語ではひとくちに「蚤の市」というけれど
古いものをあつかうイベントにもいろいろな種類があります。


  
  un marché aux puces

これがいわゆる、「蚤の市」。
プロの antiquaire アンティケール(古物商)が
スタンドを構えたり店を構えたりしています。

有名なところでは、Clignancourt(クリニャンクール),
Vanves(ヴァンヴ), Montreuil(モントルイユ)があります。


Clignancourt はすべてプロフェッショナル。
いくつかの大きなマルシェやパサージュと、路面店からなっています。
だから、質もよく(店やモノにもよりますが)お値段もお高めになっています。

Vanves はどうなのかな、ほぼプロだと思うんだけど。
これは、Porte de Vanves から少し歩いた大きな通りの両脇に
たくさんのスタンドが立ち並ぶ市です。
日本人を多く見かけるので、最近値段が上がってきたとは師匠のことば。

Montreuil はこの中でいちばん庶民的でお手頃価格。
掘り出しものもたくさんありますが、ガラクタも多いですね。
日用品の市の中に、ぽつんぽつんとブースがあったり、
はしっこのほうにバラックがあって、そこにぎっしりプロのスタンドが並んでいます。
とはいっても、ClignancourtVanves と比べると、やっぱりガラクタの山。
でも、わたしがいちばん好きな蚤の市でもあります♪


そして、蚤の市よりも一般のブースが多く、値段もお安めなのが

  
  une brocante

蚤の市とフリーマーケットのあいだぐらいかなぁ。
ほかに、町中に店舗のある古物屋さんも brocante と呼ばれたりします。


この brocante は春から秋にかけて
パリ市内や郊外、フランス各地でたくさん行われます。

ちなみに、Le 14 juillet(ル キャトルズ ジュイエ:革命記念日)後の
夏のヴァカンス中は人がいなくなるので、パリでの brocante はないのだそう。


さて、日本でいうフリーマーケットはこれかな?

  
  un vide-grenier


これは greniervide にする
つまり「納屋・物置」を「空」にするのでさまざまな中古品・不要品が出ています。
子どもの洋服やおもちゃから、家の日用品などなど。

値段も安いし値切るのも簡単です。


  * 蚤の市のフランス語。N°1 古物市の種類 その2(音声付き)
  * 蚤の市のフランス語。N°2 蚤の市用語(音声付き)
  * 蚤の市のフランス語。N°3-1「これ、おいくら?」
  * 蚤の市のフランス語。N°3-2「もっと安くして!」

Coucou !
Vous allez bien ?


週末は、師匠の実家でフランス中部、PoitiersTours の間辺りにある
Châtellerault(シャテルロー) という町に行っていました。
Paris Montparnasse 駅から TGV で1時間ちょっとのところです。


日曜日、Le Blancbrocante に行く車の中で、
先日書いた -ture が語尾の女性名詞の話をみんなにしました。

「もしかしたら、verduregravure のように
 -ture 以外にも -ure で終わる名詞は女性名詞なんじゃないの??」

と思っていたからです。


パパもママンも師匠も、1時間近くの往路で
どんどん -ure のつく名詞を挙げてくれました。
まるでゲームみたいに♪

そしたらまぁ、あることあること。
師匠がネットで検索したところ、語尾が -ure
例外的に女性名詞でないものは数個しか存在しないそうです。

これはいいこと聞いた!


それでは、語尾が -ure の女性名詞、さっそくいってみましょう!


 * 女を見抜く。nº1 名詞 -eur
 * 女を見抜く。nº2 名詞 -ion
 * 女を見抜く。nº3 名詞 -aison
 * 女を見抜く。nº4 名詞 -té
 * 女を見抜く。nº5 名詞 -rie
 * 女を見抜く。nº6 名詞 -ce
 * 女を見抜く。nº7 名詞 -ture
 * 女を見抜く。nº7-2 名詞 -ture / 補足 -ure
 * 女を見抜く。nº8 名詞 -tude
 * 女を見抜く。nº9 名詞 -oile, -oire
 * 女を見抜く。nº10 名詞 -che
 * 女を見抜く。nº11 名詞 -ête

Coucou !!

大好評だった「女を見抜く。」シリーズ、第7弾。
そう、第6弾でいきなり更新しなくなっちゃったんだ、このブログ。
でもね、原稿とリストは半分くらい書いてあったの。

フランス語の先生にも使っていただいたこの特集、
せっかくだから最後までやってみようかな。


さて、フランス語を始めよう・始めたよ、なんていうひとが
めんどくさそうだなぁと物怖じしたり諦めちゃったりする理由のひとつに
名詞の性別があるんじゃないかと思ってるんだけど、どう?

ほとんどの教科書や文法書には、名詞の性の区別には
法則はないので地道に覚えるしかない、って書いてあるはず。
でも、見分けるコツが分かったらだいぶ楽になるよね。


わたしは、ある程度は語尾から見分けられると思うんだ。
もちろんここでも例外はたくさんあるけれどね。


二者択一だもん、何にもしなくたって当たる確率は50%、
今までご紹介してきたもので76%くらいにあがったよね。
そして今日ご紹介するものを覚えたら、
確率は78%くらいにアップすると思うよ!

第7弾を読みたいかたは En savoir plus... からどうぞ♪


 * 女を見抜く。nº1 名詞 -eur
 * 女を見抜く。nº2 名詞 -ion
 * 女を見抜く。nº3 名詞 -aison
 * 女を見抜く。nº4 名詞 -té
 * 女を見抜く。nº5 名詞 -rie
 * 女を見抜く。nº6 名詞 -ce
 * 女を見抜く。nº7 名詞 -ture
 * 女を見抜く。nº7-2 名詞 -ture / 補足 -ure
 * 女を見抜く。nº8 名詞 -tude
 * 女を見抜く。nº9 名詞 -oile, -oire
 * 女を見抜く。nº10 名詞 -che
 * 女を見抜く。nº11 名詞 -ête

Coucou !!!
Comment ça va ?

「学校行かずにフランス語!」リニューアル以来、
ぼちぼちマイナーチェンジをつづけているのですがだいじょうぶですか?
みなさん、ついてこられてます??

システムやデザインをさわりだしたら止まらないのよね、わたし・・・。
ふと気になると、すぐにあれこれいじっちゃう♪


実はわたくし、転業しまして、今は WEB 構築のお仕事をしております。

といっても artiste であることを辞めたわけではありません。
WEB 制作はとっても楽しいし、クリエイティヴなお仕事です。
そうだ、これからは créatrice(男性形は créateur)と名乗ろう。


さて、HTMLCSS, JavaScript などというものを操って
WEB ページをコーディングし、サイトを構築していくわけです。
デザインを見ながら、その通りのページを WEB 上に実現していくんですね。

日本では「コーダー」とか「マークアップエンジニア」と呼ばれる仕事なのですが
フランス語では intégrateur / intégratrice というそうです。

プログラミングする人(プログラマ)のことを programmeur(今のところ男女同型が主)
といいますが、わたしはシステム構築などはできないので programmeur ではありません。


Graphiste(グラフィックデザイナー)にも憧れますが、「二兎を追う者は一兎をも得ず」。
フランス語では

  
  Il ne faut pas courir deux lièvres à la fois.


今でもつかえるけれど、古い表現なんだって。


Lièvre は野ウサギのこと。
Courir は走るって意味で主に使われるけど、ここでは(獲物を)追いかける、の意味。
「二羽のウサギをいっぺんに追いかけてはならない」、日本語とほぼ同じ。


ウサギを「二羽」と数えたけれど、こないだともだちとのおしゃべりから覚えたこと。
どうしてか知ってる?


その昔明治時代まで、仏教の教えから四つ脚の生き物は食べてはいけなかったんだって。

でも、食べるものが少なくて困った人たちは「ウサギの耳は羽だ」とか
「ウサギは飛ぶ(跳ぶ、だけど)」とかなんとか屁理屈をこねてウサギを鳥に見立て、
「一羽、二羽、三羽」と数えることにしたんだそう。

今では「一匹、二匹」が一般的らしいんだけどね。


ケモノの脚といえば jambe(人間の脚)ではなく patte を使います。
この patte にはおもしろい表現がたくさん。


  
  à quatre pattes
  「四つんばいで」


  
  un saucisson à pattes
  (脚のはえたソーセージ)=「ダックスフンド」


  
  un mille-pattes
  (千の脚)=「百足(ムカデ)」


  
  J'en ai plein les pattes ! (= J'en ai plein les bottes !)
  「歩き疲れてくたくただよー!」


そのほかにも、腕前や技量のことをいったり、
くだけた会話や皮肉では、人間の手足や腕、脚のことを表したりします。
「ほおひげ、もみあげ」なんて意味もあるんだって!


あらら、職業のことを書こうと思ったのに話がだいぶそれてしまいました。

ちなみに、食べることが大好きでお料理がとっても上手なわたしのともだちは、
フランス人のパートナーから


  
  Tu n'es qu'un estomac sur pattes.
  (きみは脚の上にのった胃袋でしかない)=「きみは歩く胃袋だな。」

と、いつも食いしん坊を皮肉られているそうです・・・悪しからず♪

フランス語の学習にとっても役立つ
WEB サイト・ブログ・ポッドキャストのおすすめや
ネットやパソコンでフランス語をつかうのにべんりな
インターネット・TIPS などのインデックスだよ。

(エントリは古い順にならんでいます)


LIENS ・・・ リンク

 * フランス・メディアのリンク集
 * フランス語学習のためのリンク集


SITES ・・・ ウェブサイト

 * 春だ!DELF だ!
 * Le Passport de Langues Europass
 * フランス語自己診断テスト。
 * PARIS, En Direct !
 * Monsieur Strip
 * 聞きたいフランス語をしゃべってくれるサイト♪
 * フランス人講師がえらぶ便利なフランス語学習サイト・・・
 * sportever.com


BLOGS ・・・ ブログ

 * ChibiRu Department Store とフランス生活ブログ
 * anuenue :: KiKi といろえんぴつ ときどきえのぐ ときどきパステル
 * FRENCH BLOOM NET
 * NIPPONICA BLOGULA
 * Dr.Lingua のフランス語マスター講座
 * kero のパリ街歩き
 * ENTENDU A PARIS
 * 和製フランス語のブログ・Le franponais.com
 * 語源と要素に関するおもしろい記事。


PODCASTS ・・・ ポッドキャスト

 * All About 発・ポッドキャストでもっとフラ語!
 * Podcast FLE pour apprendre le français
 * Podcast français facile
 * おすすめの PODCAST サイト・ブログ♪

 * ポッドキャストチャンネル「PODCAST 学校行かずにフランス語!」


BOUTIQUES ・・・ オンライン教材

 *
おすすめフランス語教材・・・TIPA のフランス日記


DICOS ・・・ オンライン辞書

 * つかえる Web 仏仏辞典 MediaDICO


BOUTIQUES ・・・ オンライン・ショップ

 * Galeries KiKounette


BONS TUYAUX ・・・ ティップス

 * アクサンが書ける文字コード。


L'INFORMATIQUE ・・・ コンピュータ

 * PODCAST は英語すぎる?
 * フランスの IT 用語がまたまた変わる?
 * COPIER-FOIRER
 * パソコン ・・・ ソフト編。
 * パソコン ・・・ ハード編。

Coucou !!

今日はわたしがしてしまった、
フランス語に関するとんでもなく恥ずかしい失敗のお話。


師匠が来日中のある日、
いっしょに吉祥寺の伊勢丹にある美術館に行きました。

その日はちょうど、わたしの好きな五味太郎さんの
絵本原画の展示でいろいろな作品を
おもしろおかしく眺めてまわりました。


五味太郎さんといえば、しかけ絵本の達人。

クリスマスにサンタさんがいろいろな動物のおうちをまわって
くり抜かれた窓から見えた耳なんかを頼りにしながら
それぞれにあったプレゼントを置いていく、
でも早とちりでとんちんかんなプレゼントになっちゃう。

そんな絵本の原画をみながら、
師匠にストーリーとしかけのおもしろさを
フランス語で師匠に説明していました。


そんな中、キツネの耳だけが窓からのぞいている原画の前で

  C'est un conard.
  セッタンコナール.

と説明しました。
「これはキツネ。」といったつもりだったのですが、
Quoi ?! と師匠はびっくりして声を大きくしました。

  Tu vois pas ? Ça c'est un conard.
  テュヴォワパ?サセ アンコナール.

「わからないの?コナールだってば。」

ちょっとイラッとしたわたしがなんどかくり返したあと、
師匠はひらめいたようすで

  Un renard, tu veux dire ?
  アンルナール、テュヴディール?

「ルナール(キツネ)っていいたいの?」

その瞬間、わたしは真っ赤になって師匠は大笑い!
わたしももう笑ってごまかすしかありませんでした。


Conard (conasse) とは
「バカ」というフランス語 con/ne よりも
強くてあまりお上品でないことば。

わたし、「これはバカ野郎だよ♪」なんて連呼してたんですね、
かわいいキツネちゃんを前にして。

Coucou !!

フランス語を始めようというひとなんかが
躊躇したり諦めちゃったりするのは
動詞の活用がいっぱいあるところと
名詞に「男」と「女」の区別があるところかな?

だいたいの文法書には、名詞の性の区別は
法則はないので地道に覚えるしかない、って書いてあるはず。

でも、コツとか見分けかたが分かったらだいぶ楽になるよね。


わたしは、ある程度はスペルから見分けられると思うんだ。
もちろんここでも例外はたくさんあるけれどね。
考えてもキリがないから、クイズ感覚で楽しんじゃおう♪


2択だもん、当たる確率は50%、
今までご紹介してきたもので71%くらいにあがったよね。
そして今日ご紹介するものを覚えたら、
確率は76%くらいにはあがると思うよ!
(数字に根拠はありません、あしからず♪)

読みたいかたは En savoir plus... からどうぞ♪


 * 女を見抜く。nº1 名詞 -eur
 * 女を見抜く。nº2 名詞 -ion
 * 女を見抜く。nº3 名詞 -aison
 * 女を見抜く。nº4 名詞 -té
 * 女を見抜く。nº5 名詞 -rie
 * 女を見抜く。nº6 名詞 -ce
 * 女を見抜く。nº7 名詞 -ture
 * 女を見抜く。nº7-2 名詞 -ture / 補足 -ure
 * 女を見抜く。nº8 名詞 -tude
 * 女を見抜く。nº9 名詞 -oile, -oire
 * 女を見抜く。nº10 名詞 -che
 * 女を見抜く。nº11 名詞 -ête

Auteur

KiKi

KiKi MAILLET

フランスとフランス語が好きすぎて
フランス人師匠と結婚の末
パリ近郊クルブヴォワ市に移住。

8年暮らしても慣れないフランス生活と
上手にならないフランス語に四苦八苦中。

PARTENAIRE

TIPAのフランス日記

今までなかった
パリ発フランス語学習ビデオ!
無料体験をぜひお試しください!

Quelle heure est-il ?

PARIS


TOKYO

Bienvenue !!!



今日もあそびにきてくれて
ドウモアリガトウ♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


フランスdeリンク
ジモモ パリ

↑↑↑
みなさまの応援クリックが
ブログをつづける励みになります♪



Check

このブログをはてなブックマークに追加



↑↑↑ Google 版「イイネ!」です
ポチッとしてもらえるとうれしいな♪

Réseaux Sociaux



S'abonner au flux

モバイル用QRコード
  • ATOM 1.0
  • RSS 2.0

Répertoire

えらんだ INDEX にジャンプするよ

Podcast

Poscast 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語!

PODCAST 学校行かずにフランス語! PODCAST RSS2.0

iTunes Store にジャンプ ♪

Ça me plaît !















Mes favoris