どうやって中学生にフランス語を・・・?

Coucou !!

フランスでは今日から冬時間ですね♪
ちなみに冬時間は l'heure d'hiver ルールディヴェール といいます。

でも、l'heure d'hiver が標準で サマータイム l'heure d'été ルールデテ が特別なもの?
だとしたら、区別するためにあえて l'heure d'hiver といってるの?

ちょっと確かめてみないとね。

さて・・・

うちのお嬢さんが、きのう突然「フランス語を勉強する」といいだしました。
あんだけイヤがってたから、親としてはウレシイです♪

よろこびをあらわにしてたらいわれちゃいました。
「どんなものか分かんないで『キライ』っていえないもん!」と。

・・・・・フクザツです。

いくつかのフレーズは知っているけれど、文字の読み方も何も分からない彼女に、どう教えたもんだろう・・・

「やっぱりフランス語なんてキラ〜イ!」とは思われたくない。
洋楽を聴くようになってから、英語には興味あるみたいだけど。

どうやったら、中学生に楽しくフランス語を教えられるのかな。

少なくとも、せっかく生まれたモチヴェーションをこわすようなことはしたくないんだよな・・・。
ムズカシイね。

ともかく、ここでもなんどかお話ししたけど、まずは発音とつづりの関係がわからないと、ひとりでテクストも読めないしなにもはじまらない、というのがわたしの方針。

そこからいっしょにやってみようかな。

教材をつくってほしいっていわれたので、ちょっとがんばってみます♪

心配よりも顔がほころんでしまう KiKi でした♪♪♪