フランス語の表現 ・・・ Il fait lourd.

Coucou !
今日も il fait lourd ですね!!

え?
lourd ?
lourd って「重い」って意味じゃないの?

Il fait lourd !
イルフェルール!

わたし、この表現最近知ったの。
師匠がね、しばらく日本にきてたとき、あまりのパリの気候との違いに、よく口にしてたんだ。

気候で「重い」っていえば。

そう。
湿気があってじめじめしてて、暑い・・・
蒸し暑いってこと。

フランスでは、暑くても気温が高くても、夏はからっとしてるから、師匠もびっくりしたんだろうね。

ちなみに、蒸し暑いときって体がべたべたするよね。
そんなときにフランス語では

Je colle.
ジュコル.

と、貼り付けるという表現をつかいます。

糊で貼り付けるときに主につかうんだけど、
汗や糊状のものでべとつくなんていうときもつかえるのね。

手がべとべとする、なんてときのフランス語は

J'ai les mains qui collent.
ジェレマン キコール.
「わたしはべとつく手をもっている」(直訳)

なんていいます。
夏にショコラを食べたあとなんかにいえそうだね!

手や口などの体だけでなく、性質が「べたべたしてくる」人についてもいえます。

今日は日曜日なのでここまで♪

じゃ、また明日!
A demain !!