風邪ッぴき。

うーん、今日は1日風邪のせいでなんにもできませんでした・・・。

「風邪をひいている」というには、いくつかの表現があります。

Je suis enrhumé(e).
ジュスュイゾンリュメ。
「わたしは風邪ッぴきです」

J'ai un rhume.
ジェアンリュム。
「わたしは風邪をひいています」

J'ai attrapé un rhume.
ジェアトラッペ アンリュム。
「わたし、風邪ひいちゃった」

丁寧語とそうじゃないのの違いは気にしないでください。
なんとなく、訳してみたので。


* enrhumé(e) = 風邪をひいた
* rhume = 風邪
* attraper = (病気に)かかる、ほかに「捕まえる」などの意味が。

さて、un rhume とはいわゆる「風邪」、インフルエンザなどウィルス性のものは une grippe ユヌグリップ といいます。

鳥インフルエンザは la grippe aviaire ラグリッパヴィエール で、aviaire とはラテン語の aves「鳥」からきているのだそう。飛行機 avion もここからきてるのかしら?

それから、豚インフルエンザは la grippe porcine ラグリップポルシヌ というそう。豚インフルエンザ・・・知りませんでした。

風邪の症状なんかについては、また明日。
とりあえず、ふとんに戻って風邪治してきます。
おやすみなさい。

 * くしゃみ・鼻水・鼻づまり。その1
 * くしゃみ・鼻水・鼻づまり。その2
 * くしゃみ・鼻水・鼻づまり。その3