擬音・擬態語クイズ Nº2 - 答えあわせ

じゃ、答え合わせ!

___

blabla は日本語にしたら「べらべら」かな?
音が似てるところがおもしろーい♪

これは「べらべらべらべら」おしゃべりしたり、無駄口をたたいてるようすをあらわしたものです。
おっと、悪い意味だけじゃないからね。

___

grrrrrrr は分かりやすいよね。
これはトラやわんちゃんが威嚇するときの「グルルルル!」「がるるるー!」みたいなかんじ?

からかわれたり、気にさわることをいわれたときに「がるるるるる!」とつかいます。

___

psssssit は、もっとちっちゃい声でね。

みんながいるところでひとをそっとよぶときに声をひそめて「ちょっとちょっと!」というかんじ。
ナイショ話があるときなんかにつかいます。

___

boum boum は心臓の鼓動をあらわしてます。
つまり、日本語にしたら「ドキドキ」。

かわいいオンナノコを見たら boum boum
愛のことばをいわれちゃったら boum boum

___

smack は英語からもらったことば。
「チュッ」ってかんじで、ビズの音をあらわします。

onomatopées 辞典で見るまで、フランス語でもこれが存在するなんて知らなかった!

___

pouic pouic は「きゅぴきゅぴっ」かな?

赤ちゃんやわんちゃんのオモチャで、押すと「キュッキュッ」「ピッピッ」て鳴るのがあるよね。
あの音をあらわしてます。

だから、そのオモチャ自体を pouic pouic とよんだりします。

___

plouf !
これは赤ちゃんことばのエントリでもご紹介しましたね。

「ちゃぷん!」と水の中になにかを落としたり、ひとや魚・鳥なんかが水の中にもぐったり・・・

カフェオレにクロワッサンをひたしたりお砂糖いれたり、そんなときにもつかえます。

とにかく、液体になにかを入れたり落としたりする「ぽちゃん!」「ちゃぷん!」なんて音だね。

___

crac !パート1でも軽くご紹介しましたね。

ものが割れたり裂けたり折れたりやぶれたり、「がしゃん!」とか「びり!」「ばり!」「ぽきん!」
なんて音をぜんぶあらわしちゃいます。

とにかく、ものがこわれるとき、こわすときの音はみんな crac ! になっちゃうみたい・・・。

___

9ー1 patapoum !
9ー2 badaboum !

これも赤ちゃんことばのエントリでご紹介しました。

「どたんばたん!」とか「ぱたん!」とか、たおれたりおっこったり、どたばたしてるようすです。

ほかに patapouf !「ずしん!」「どしん!」なんてのも。

___

10ー1 bing !
10ー2 paf !
10ー3 pif paf pouf !

この3つは、ひとをたたいたり殴ったりしたときの「ぱしん!」「ぼす!」「がつん!」なんて音?

bing ! はどっかにぶつけちゃったときの「ごちん!」なんて音もあらわします。

ケンカなんかしてるときの殴り合いは pif paf pouf ! らしいんだけど・・・
P の音で「ピフパフプゥフ!」なんていわれても、なんだかかわいらしくって、迫力ないよね。

こんな殴り合いだったらできるかも。・・・問題発言?