Le mariage ・・・ 結婚。〈1〉

Coucou !
Comment allez-vous ?

昨日、

La lune de miel ラ リュヌドゥミエル「ハネムーン」
Le voyage de noces ル ヴォワイヤージュドゥノス「新婚旅行」

で2週間パリ(ちょい郊外)の我が家に滞在していたムスメッコ夫婦が帰っていきました。

昨日お話したように、お式は来月に延びちゃったので、順番が逆転しちゃったんだけどね。
がらんとした部屋に師匠とふたり、かなり淋しく過ごしております。

というわけで今日は、結婚について。

結婚が le mariage ル マりアージュ なのは、たぶんご存知の方も多いよね。

「○○と△△のマリアージュ」なんて、日本語でも見聞きします。
あ、これは「組み合わせ」というほうの意味だけで使ってるのかな?

「結婚する」は

Se marier
ス マりエ

Épouser
エプゥゼ

という動詞を使います。

プロポーズでは

Veux-tu m'épouser ?
ヴーテュ メプゼ?
「ぼくと結婚したい?」

なんていったりします。

結婚式や婚礼のことをフランス語では

La cérémonie de mariage
ラ セれモニー ドゥマりアージュ

La noce
ラ ノス

といいます。

新郎新婦は

Le nouveau marié
ル ヌゥヴォーマりエ
「新郎」

La nouvelle mariée
ラ ヌゥヴェルマりエ
「新婦」

Les nouveaux mariés
レ ヌゥヴォーマりエ
「新郎新婦」

妻・夫は次のようにいいます。

Mon mari
モンマり
「わたしの夫」

Ma femme
マファム
「ぼくの妻」

Mon époux
モンネプゥ
「わたしの夫」

Mon épouse
モンネプゥズ
「ぼくの妻」

Les époux
レゼネプゥ
「夫婦」

わたしのパスポートには、日本の氏名(旧姓)の横に

ÉPOUSE MAILLET
エプゥズ マイエ
「マイエ夫人」

と記されています。

ちなみに、配偶者というときには

Le conjoint
ル コンジョワン
「配偶者(男性)」

La conjointe
ラ コンジョワントゥ
「配偶者(女性)」

そして、結婚する前の婚約者というのは

Mon fiancé
モン フィおんセ
「わたしの婚約者」

Ma fiancée
マ フィおんセ
「ぼくの婚約者」

長くなっちゃったので、今日はここまで〜!
次回は「婚約指輪・結婚指輪」「ウェディングドレス」なんてフランス語をご紹介していきます♪

じゃ、またね。
À très vite !