おしりぺんぺん!

ところで今日、あることばを辞書で調べてたら、
とってもかわいいことば、見つけちゃいました♪

tutu
テュテュ
「(バレエの)チュチュ」「(幼児語で)おしり」

LE VOCABULAIRE ENFANTIN(赤ちゃんことば)をご紹介したとき、これは知らなかった!!

で、師匠にさっそくきいてみたら、さらにこんな表現も。

pan-pan cul-cul
パンパンキュキュ
pan-pan tutu
パンパンテュテュ
「おしりぺんぺん!」

"pan-pan" = taper
"cul-cul" ou "tutu" = les fesses
"pan-pan cul-cul" ou "pan-pan tutu"
>> donner la fessée pour punir un enfant

つまり、taper はたたくこと。
les fesses はおしり。
cul は大人がつかうと、ちょっとお下品なイメージになるので気をつけてね、とくに女性のみなさん!!)

donner la fessée とはおしりをたたくこと。
こどもへのおしおきです。
どこの国でも同じなんですね、おしりぺんぺん。

でも、「パンパンキュキュ」「パンパンテュテュ」って、なんだか楽しくてかわいいひびきじゃないですか?
こどもたちにとっては、おそるべきおしおきなんでしょうけど!