今日のひとこと Nº96「くそぉ!」

題名どおり、「ちぇっ!」「くそー!」「チキショーッ!」なんて、不満なときにふといってしまうことば・・・

上から順に、だんだんはしたなくなっていきますので、下のほうの表現は、よく耳にするけれども人前ではつかわないほうがいいでしょうね・・・:p

上のふたつは、ふつうにつかってもだいじょうぶ♪

Mince !

Zut !

Saperlipopette !


ここからは、ほんとうにお下品なことば・・・

Merde !

Putain !

Putain de merde ! なんて最強のコンボもあります。。。

ただし、聞いて!
4つ目の merde にはちょっとしたゲンカツギがあるのです♪

フランスでは、試験 des examens を受けるひとに Bonne chance !「幸運を!」「がんばって!」というのはタブー。

こういうのがいいんだって。

Je te dis merde pour tes exams !

「きみの試験のために merde っていうよ!」

それでもちょっと恥じらいがあるなら・・・

Je te dis le mot de 5 lettres !

「きみに『5文字のことば』をいうよ!」

そして、いわれたほうは決して Merci ! なんて答えちゃいけないの。
もしいっちゃったら、不運をまねくことになるんだって。

これは、師匠の妹でフランス語の先生をしてる Claire がだいじな試験を受けるときに、Bon courage ! とついいってしまって、彼女が教えてくれて初めて知ったのでした・・・

Bonne chance ! よりは Bon courage ! のがまだマシみたいだけど、どっちにしてもダメなのね。

さて、ついついハシタナイことばを叫んでしまった KiKi...

KiKi : Putain ! Médor a encore bouffé des chaussures !
TuTu : Oh non ! Pourvu que ce soit pas les miennes.
KiKi : Rassure-toi, c'étaient mes nouvelles baskets.
TuTu : Ah ouf ! Bon chien !
KiKi : Chien de con, oui !
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
KiKi : くっそぉー!メドールのやつ、また靴をむしゃむしゃ食いやがった!
TuTu : あー、うそだろ!ぼくの靴でさえなければ・・・
KiKi : 安心なさい、あたしの新しいバッシュだから。
TuTu : あー、やれやれ!いい犬だ!
KiKi : バカ犬だよ、まったく!

あらら・・・
ちょっぴり KiKi の本性が見えてきちゃった :p

じゃ、また明日!
À demain !

今日のフランス語単語・重要表現

* もともとは「うすい、わずかの、取るに足りない」なんて形容詞
* merde とは本当に「クソ(糞)」のこと・・・
* もともとは英語の bitch と同じ意味

* encore : また、ふたたび
* bouffé : bouffer「がつがつと食う」過去分詞
  ( manger のくだけた表現でもあるそう)
* chaussures [n.f.pl.] : 靴(ふつうは複数形)

* pourvu que : 接続詞句( pourvu que + 接続法)
  「〜ならいいのだが。」「〜さえしたら。」
* soit : être 三・単・接・現
* les miennes : わたしのもの(前出のもの = des chaussures をさして)
  男性名詞 = le mien, les miens
  女性名詞 = la mienne, les miennes
  (英語の mine にあたります)

* rassure-toi : se rassurer「安心する」二・単・命・現
* étaient : être 三・複・直・半過去
* mes : わたしの(男女複数名詞を形容)所有形容詞
* nouvelle(s) : 新しい(女性名詞を形容)
* basket(s) [n.f.] : バスケットシューズ

* ouf : ああ、やれやれ(安心したときのことば・ため息)
* bon(ne) : よい
* chien [n.m.] : 犬

* de 〜 :(特徴・性質)〜の、〜をもった
* con(ne) : ばか
* oui :(肯定文につけて強調する)〜ですとも!ほんとに!