Tiens-moi au courant ! ・・・ ちょくちょく知らせてね!

Re-coucou !
Vous allez bien depuis tout à l'heure ?

こないだのブログお引っ越しのときに、過去すべての記事に目をとおしたのですが、わたしの書くものはどれも、えらく長いなぁ・・・と。なのでこれからは、短いものをちょいちょいアップして、長いものはときどき出そうかな?

ながーーーいものをほんのときたま気まぐれに出されるよりは、なにかしら毎日(はムリだけど)ちょっとずつ petit à petit, 身につけていったほうがいいんじゃない?
と考えたので、本日より試してみます♬

今日ご紹介するこれも、よくつかう表現。

Je vous tiens au courant.

ジュヴゥティヤン オクゥろん.
「随時お知らせします。」

たとえば仕事で途中の案件があったとして、先方に「進捗状況をつねにお知らせしますよ」なんて伝えたいときにつかえます。

上のは vouvoiementvous をつかって話すこと)だけど、ともだち同士や家族のあいだでサシのときには tutoiementtu をつかって話すこと)で

Je te tiens au courant.

ジュトゥティヤン オクゥろん.
「その都度知らせるよ。」

なにかを相談した相手に「状況が変わるたびに教えるね。」
就活(または婚活?)中だけどまだ見つからない、でも「逐一報告するわ。」
ちょっと病気で手術するかも・・・検査の結果とかが「分かり次第すぐ連絡するよ。」

って感じ。

Le courant ということばはざっくりいうと、空気や水、人や世間などの「流れ」をあらわします。
Être au courant(=流れにある・流れにのっている)で「○○を知っている」「○○に通じている」となります。

それを誰かに tenir 「・・・しておく」「保っておく」ことが tenir qqn au courant de qqch「○○に(・・・を)いつも知らせておく」という表現なのですね。

だから、自分が常に状況を知っていたい、いつも事情に通じていたい、ことの成り行きを見守りたい・・・というときには

Tiens-moi au courant !

ティヤンモワ オクゥろん!
「逐一知らせてね!」

Tenez-moi au courant.

トゥネモワ オクゥろん.
「(状況を)随時お知らせください。」

といってみてね。

あ、あれ・・・?
なんだ、そんなに短くないじゃんッッ

ではまたね。
A bientôt !