シッフル ・・・ フランス語の数字。0 - 10

時間とか勉強しても、数字が分からないと困っちゃいますね!
というわけで、初心者さんいらっしゃ〜い♪

0から10までやってみようかな?

リエゾンやエリズィヨンについても、ちょっとくわしく、ね。
声に出してみて、ゆっくり慣れながら覚えてね♪


0 zéro ゼロ
1 un / une アン・ユヌ
2 deux デゥー
3 trois トロワ
4 quatre キャートル
5 cinq サンク*
6 six スィス*
7 sept セットゥ
8 huit ユィットゥ*
9 neuf ヌフ
10 dix ディス*

それでは「○冊の本」・「○人の子ども」なんていうとき、どんなふうに音がかわっていくのか見てみましょう♪

さて、ほかのことばとくっついたとき、どういう音になるのか。
つづくことばが母音で始まっているときには、リエゾンまたはアンシェーヌマンされます。


「1人の子ども(男の子)」un_enfant アンナンファン
「1人の子ども(女の子)」une_enfant ユナンファン

「2人の子ども」deux_enfants デゥーザンファン

「3人の子ども」trois_enfants トロワザンファン

「4人の子ども」quatre_enfants キャットランファン

「5人の子ども」cinq_enfants サンカンファン

「6人の子ども」six_enfants スィザンファン

「7人の子ども」sept_enfants セッタンファン

「8人の子ども」huit_enfants ユィッタンファン

「9人の子ども」neuf_enfants ヌファンファン

「10人の子ども」dix_enfants ディザンファン

また、読みがなに*をつけた数字のあとにことばがつづくとき、つづくことばが子音で始まるなら数字の最後の子音は発音しません。
「5」だけは、「サン」となるのが基本だけど、「サンク」といってもいいそう。

「6冊の本」 six livres スィリーヴル

「8日間」 huit jours ユィジュール

「10コのりんご」 dix pommes ディポム

「5分」 cinq minutes サンミニュットゥ(サンクミニュットゥ)

それから、「9」はあとに「年」「時・時間」がきたときだけ neuf の f の音が v に変わります。

「9時・9時間」 neuf heures ヌヴール

「9年」 neuf ans ヌーヴァン

そんなにむずかしくないよね?
まだまだ、ここまではだいじょうぶ♪

シッフル ・・・ フランス語の数字。11 - 30
シッフル ・・・ フランス語の数字。31 - 70
シッフル ・・・ フランス語の数字。71 - 100