今日のひとこと Nº5「まあ、わかるさ。」

ひとくちフランス語、ちょっとさぼってしまいました。
すいません。

さて、今日のお題は「まあ、わかるさ。」

Tu verras.

これまた無責任加減全開って感じの、単純未来です。

直説法現在(というと難しそうですが、まあ、一番ノーマルな現在形です)でこれを使うときは、疑問文が多いです。

Tu vois ? テュヴォワ?

「分かった?」っていうような意味です。
自分に置き換えれば、

Je vois. ジュヴォワ。

「分かった。」

vois は、動詞 voir「見る」の一人称単数(最初の例では二人称)直説法現在。英語でいえば、< I see. > ですね。

で、これを二人称で、単純未来で、ってことは、「わかるんじゃないの。」「そのうちわかんだろ。」て感じで、どうでもいいというか、俺の知ったこっちゃない的なニュアンスが含まれます。

この用法は、何かを伝えたくて伝わらなかったとき、よく使っちゃいます。「ま、見てなよ。わかるから。」みたいな?いけませんね。

もっとポジティヴな用法としては、サプライズを用意したときとか、秘密事項を感づかれたりとか、それを「なに、なに?」と詰め寄られたときに、

Tu verras. テュヴェら.

「まあ、そのうち分かるから、おとなしく待ってろ。今はいえないなあ。」(めちゃめちゃ意訳です)とたしなめたりしますか?

「今に見てろよ!」という、仕返しをほのめかした脅しにもなります。空気を読まないと、大変なことに・・・。

普通によく使うので、(わたしだけ?)あまり意味を考えたことはありません。そのうち、使う機会があったらわかるでしょう。

TU VERRAS !!

じゃ、たぶんまた明日!
À demain !