ことばの成長サイクル。

リスニングの力を伸ばす学習法について、ご質問をいただきました。
「耳で理解する。」という、2002年に書いた記事についてですが・・・
ちょっと、そのご質問、引用させていただきますね♪

ブログのタイトルのところの「赤ちゃんがことばを覚えるように 普段の生活から自然に覚えていきたいな 」のように、今まで会話を中心とした勉強をされてきたのでしょうか?

自分自身はF2のニュースや、映画を理解できるようになれたらいいなと思っているのですが、KiKi さんは会話学習の先に映画やニュースの理解があると考えますか?それとも、もっと本を読むとかしないとニュースや映画の理解は難しいとお考えですか?

個人的には時々、会話学習(話す方も含めて)がリスニングとかにも関わってくるのでは、と思うときがあります。

わたしの意見を、経験をふまえて書いてみたいと思います。
ご参考までに・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

さて・・・わたしがフランス語に初めて触れたのは、14年前、NHK ラジオ講座でした。

放送が早朝だったので、ゆっくり聞いている時間もなく、テープに録音してあとでくり返し聞いて、くり返し発音していました。いまだに、そのときのフレーズは覚えてるから不思議です。(とくに自分で真似てみて難しかったものなんかね。)

でも、だんだん回を重ねるごとに録音したテープだけが山ほどたまってしまって、ついていけなくなっちゃったんです。

で、かなりのブランクを置いてしまったので、本気でまた始めたのは5年前だったかな?

最初2ヶ月ほど会話学校に通い、その後の1年くらいは、メールとチャットが主でした。

あとはラジオを聴いたり(内容はあまり分かりませんでしたが)会話集の CD をずっとかけてたり・・・つまり、会話が中心でした。サイトのほうで文法コーナーを書くときだけ、文法書を読みながらだったり。

それからは、音声チャットや電話で話したり、日本やフランスでいろいろなフランス人と交流したり、いまでは Skype での会話がいちばんウェイトを占めています。

わたしにとっては、会話学習はとっても有効だと思います。もちろん、リスニングへの効果は大きいんじゃないかな。

たとえば、辞書や本で読んだり CD で聴いたり、メールやチャットで自分でもつかったりしていた表現なのに、実際に別々のフランス人から耳にすると、いつも Pardon ? な状態だったんですね。

昨年、2回ほどフランスに滞在したのですが、いろんな人の発音や声の違いに慣れることも大切だと思いました。

師匠とは毎日会話するので理解できるのですが、はじめて話すひとたちのばあい(ともだちや師匠の家族など)おなじことを話しているのに、それぞれの話し方や声、発音に慣れるまでは、まるで聞き取れないこともしょっちゅうでした。

で、3ヶ月ほど滞在していろんな人との会話が前よりもできるようになってから、日本に帰ってきてひさびさにラジオを聴いてみてビックリ。今まではなんとなく聞き流してるだけの状態か、集中してやっと聞き取れるかだったのが、何かしながらでも、ふつうに理解できるようになったんです。

わたしが思うに、本を読むか、会話学習をするかは、目的別だったり、段階別だったりって気がします。会話学習だけでは、内容によって語彙も偏ってしまうし・・・。

本は、その頃は会話集などを読んでいましたが、今はことばや外界のとらえ方の違い、表現方法やことばのニュアンスについてのものを読んでいます。語彙を増やすためや、フランス語においての、もののとらえ方の違いを知るのにはいいと思います。

映画などは、やっぱり口語的な表現なんかを知っていないと単語をたくさん知ってても???な状態になっちゃいます。ふだんの会話どおり早口だし、感情的だし。

逆に、ニュースなどはきちんとした言葉で発音され、話されているので、聞き取れても単語の意味が分からないと???になっちゃって・・・。

こんな感じでわたしは、ニュースと映画は、また別のものととらえています。

つまりは・・・
なにが先でなにが後か、っていうのはないと、わたしは思うんです。自分がその時になにを欲しがっているか、語彙なのか、文法なのか、表現力なのか、発音なのか etc... そのときに「したい!」と思うことをするのがいちばんいいと思っています。

ことばの成長にもサイクルがあると思うんです。そのサイクルにあわせて、今自分がなにを必要としているのか、それに応じて、学習法も変えてあげればいいんじゃないかな?その「サイクル」や「欲求」について感じたことを、ずいぶん前にメルマガで書いたのですが、なぜかこの記事だけ、ここにもってくるのを忘れてました♪

これはいまだに実感することなので、ぜひ読んでみてください♪