いろんな「またね。」第2部

今日は別れるときのいろんなあいさつ、第2部。

さて、その日のうちで数時間後、または、なにかひとつのことが終わったらすぐ、また会おうね、って場合のちょっとしたお別れには。

À tout à l'heure.

この tout à l'heure は上に書いたように、「いま」を基準に「すこし前後した時間」をあらわすので、もちろん過去のできごとにもつかえます。

J'ai vu Stéphane tout à l'heure.
ジェヴュステファヌ トゥータルール。
「さっきステファンにあったよ。」

では、もっとすぐにまた会う場合。
数分後、または時間的にはそれほど「すぐ」じゃなくても、気分的にもっと短い時間なら

À tout de suite.

ほかにも、

À ce soir.

「今夜ね!」

À demain.

「明日ね!」

À lundi.

「月曜に!」

なんてのもあります。
わたしと師匠では、お互いに対する「明日」とか「夕方」が時差によって変わっちゃうので、いつも À tout à l'heure. です。

「また今度!」「次の機会に!」っていいたいときには

À la prochaine.

À tout à l'heure. のように、同じ日のうちの「またあとでね。」をさすのがこれ。

À plus tard.

これを短くしたのが

À plus.

これはフランス語でメールしてるかたは「@+」というかたちでよく見るんじゃないかな?

À plus tard. では「(その日のうちの)もうすこしあとで」ですが、À plus. になると、基本的な意味は同じなんだけど、ニュアンス的に、同じ日のうちで、と限定されない「またあとで!」、たとえば、「また明日!」なんていうふうにもなるそう。

メールではふつうに「またね!」ってことです。

次回は、お別れのあいさつといっしょにいう、「連絡してね。」なんて表現を覚えましょ♪

今日のフランス語単語・重要表現

* tout à l'heure :
(1) 少し後で、まもなく
(2) 少し前に、さっき

* tout de suite : すぐに

* prochaine : 次の

* plus : もっと
* tard : 遅く、遅い時間に