De quoi + 不定詞 ・・・ ○○するところの。

Coucou !
Vous allez bien ?

今日は、簡単でとっても便利な言い回し。

Est-ce qu'il y a de quoi faire du curry dans le frigo ?

エスキリヤ ドゥコワフェーる デュキュりー だんルフりゴ?
「カレーの材料(=カレーを作るために必要なもの)、冷蔵庫にあるかしら?」

このように

De quoi +不定詞

で「○○するところの何か」「○○する(のに必要な)もの」といえます。

分かりにくいかな?
次もみてみましょ。

Tu as de quoi payer ?

テュア ドゥコワ ペイエ?
「支払うためのなにか(=お金とかカードとか)、持ってる?」

使えるでしょ?
では、もういっちょ。

On a de quoi emballer les cadeaux ?

オンナ ドゥコワ あんバレ レカドー?
「プレゼントを包むもの、あったっけ?」

例文がぜんぶ疑問文になっちゃいましたが、もちろん疑問文じゃなくても使えます。

On a pas de quoi emballer les cadeaux.

オンナパ ドゥコワ あんバレ レカドー.
「プレゼントを包むものがない。」

こんなふうに否定文でも使えるよ。

そのほかに、こんなのもあります。

De quoi vivre
「生活するのに必要なもの」

De quoi causer
「話の種」

De quoi manger
「食べるもの」

De quoi s'étonner
「びっくりするほどのこと」

De quoi rire
「笑いごと」

辞書から抜き出しちゃいました♬
例文を見たら、上にあげたように「・・・する理由、値うち」なんて意味もあるみたい。
フランス語での会話に、今日からでも使えそうでしょ?

ではまたね。
À la prochaine !