Pousse-toi ! ・・・ どいて!

Coucou !

師匠の実家に来ております。
木曜からだから、ヴァカンスももう4日目に入ったところ。

週末やヴァカンスなんかで師匠といることが多いと、もたもたしがちな要領の悪いわたしはよくこう言われます。

Pousse-toi !

「どいて!」

配線なんかを師匠に頼まず自分でやろうとして、ぐずぐずうまく行かないときも

Allez, pousse-toi !
「ほら、どいたどいた!」

師匠が bricolage ブりコラージュ「日曜大工」なんかしてると、興味津々で飛びつくわたしに

Dégage !

「あっち行って!」

師匠が工具いっぱい抱えて必死なのに、ちょこまか通せんぼするわたしに

Laisse-moi passer !

「通らせて!」

なぁんて感じ。

上のふたつは、とてもくだけた表現なので、例え tutoyer の相手だとしても、親しい人以外に使うのは NG.
Laisse-moi passer. を使うか

Fais-moi une place !

「(わたしに)場所を空けて!」

Écarte-toi !

「離れて!」

なんて言いましょう。

メトロで降りるときに通れないなど、見知らぬ人に「通してください」と言うときは

Laissez-moi passer, s'il vous plaît !

「通らせてください、お願いします!」

と言うのがいいですね。

ほかの表現も、s'il te plaît をつけて言うとやさしくなります。

Fais-moi une place, s'il te plaît.

「場所を空けてちょうだい。」

Vouvoyer の相手には、s'il vous plaît をつけるのはもちろんのこと、コンジュゲゾン(動詞活用)も忘れないでくださいね♬

Faites-moi une place, s'il vous plaît.

「場所を空けてください。」

今日も師匠から「どいて!」と言われて思いついた、今日のひとことなのでした♬♩♫♪♩

ではまたね。
À bientôt !

今日のフランス語単語・重要表現

* se pousser「場所を空ける、詰める」
* dégager「場所を空ける、邪魔をなくす」
* laisser qn passer「・・・を通らせる」
* faire qn une place「・・・に場所を作る」
* s'écarter「離れる、遠ざかる」