フランスに住めば、フランス語が上達する?

Coucou !!!
お久しぶりです、KiKi です。

突然ですが、今日は最近師匠にいわれたショックなことについて。

「キミのフランス語は、日々退化している。」

・・・・・・・・・・。

本当にショックでした。
だって、自分でもうすうす感じていたんだもの!

いまだに ilelle をとりちがえるし。
いまだに RL が両方入っている単語で混乱するし。

「学校行かずにフランス語!」をつづけていたことで、どれだけ助けられていたのか分かります。

くる日もくる日もダイアログを考えて、間違いを正しく、フランス語らしい表現になおしてもらい、なぜそうなるのか辞書を調べ、説明を聞き、師匠が録音したものを何度も真似して発音を矯正し、録音して発信していたのですから。

フランスに住めば、フランス人に囲まれれば自然にフランス語が上達する、という思い込みはただの幻想でした。

フランスに住んでも日本に住んでも、地道な努力なくして、フランス語の上達はあり得ないんですね。。。

ちなみに、メールで「どうしたらフランス語を速習できますか?」というご質問をいただくのですが、母国語でない言語を手っ取り早く学ぶ、という方法は皆無に近いと思います。

テストが迫ってるとか、渡仏が近づいてるとか、目的にもよるんでしょうけどね。

でもわたしにとってのフランス語は、他者とのコミュニケーションや自己表現のツールですから、そしてフランスという国の文化を学ぶことにもつながりますから、「速習」とは程遠いんです。

会話の中で学び、吸収し、自分の糧としていく。
これは相当時間をかけないとできないことですから。

だから、上記のようなご質問にはわたしはお答えできません。

そんなわけで、このブログもわたしの学習ノートとして、覚えたこと、面白かったことなどメモしていきたいネタだらけなのですが、スケジュールなどの諸事情により更新できずにいます。

発信するからにはきちんといろいろ調べてから書きたいし、みなさんに間違った情報を広めるのはよろしくないと思うのです。
それで、まとまった時間が取れないと、なかなか足が一歩前に進まないのね。

それなのに毎日訪れてくださる方々に心からお礼を申し上げます。
そして、怠惰なブログなのにもかかわらず、激励メールをくださる方々にも。

Merci mille fois !!!

こちらも読んでみてね♪
  ↓↓↓