代名動詞 nº2 - 相互的用法

Coucou !!

代名動詞・・・
まだ再帰的用法しかご紹介してなかったですね。

というわけで、今日は「相互的用法」についてのお話です。

「互いを・に〜する」「〜し合う」というこの相互的代名動詞は、もちろん複数人称でしかつかわれないのですが、「ひとは、わたしたちは」なんていうときの人称代名詞 on でもこの相互的用法では多くつかわれます。

すでにおはなししたところでは、

On peut se tutoyer ?
オンプー ステュトワイエ?
「(互いに)TU をつかって話しませんか?」

なんてのがありましたね。

この相互的用法での se は再帰的用法の「自分を、自分に」ではなく、「互いに」という意味をもちます。

では、se rencontrer「互いに出会う」という相互的代名動詞をつかって、ほかの人称も見てみましょう。

Nous nous rencontrons.
ヌーヌーランコントロン。
「わたしたちは互いに出会う。」

On se rencontre.
オンスランコントル。
「わたしたちは互いに出会う。」

Vous vous rencontrez.
ヴーヴーランコントレ。
「あなたたちは互いに出会う。」

Ils se rencontrent.
イルスランコンートル。
「彼らは互いに出会う。」
* 複数で、男性名詞がひとつでもはいっていれば Ils をつかいます

Elles se rencontrent.
エルスランコンートル。
「彼女たちは互いに出会う。」

こんなふうに、代名動詞では、三人称複数でも se をもちいます。

ちなみに、NousOn では、Nous をつかったほうが正しいフランス語 Bon français とされていますが、日常会話ではていねいすぎて、Nous はあまりつかわれません。

さて、この代名動詞を過去形でつかう場合、助動詞には être をもちいます。

se「互いを・に」が直接補語であるとき、過去分詞は主語の性と数に一致させてあげましょう。
(直接補語:à ・・・ という前置詞をもちいないばあい)

日本語では「〜を」が直接補語、「・・・に」が間接補語ですが、フランス語と日本語では「・・・を/・・・に」が必ずしも一致しないのでこの à ・・・ をつかうかつかわないかで見分ける必要があります。

On が主語になった場合でも、「互い」が直接補語であるときには、実際の主語の性と数に一致させてあげます。

つまり、この相互的用法の場合は、複数になります。
性は、男性がひとりでもいれば(男性名詞がひとつでもはいっていれば)男性形にします。

とくに、On, Nous, Vous のばあいは状況や文脈からよく見きわめて、気をつけてね。

では、過去にしたときの活用を見てみましょう。

Nous nous sommes rencontré(e)s.
ヌーヌーソムランコントレ。
「わたしたちは互いに出会った。」

On s'est rencontré(e)s.
オンセランコントレ。
「わたしたちは互いに出会った。」

Vous vous êtes rencontré(e)s.
ヴーヴーゼットゥランコントレ。
「あなたたちは互いに出会った。」

Ils se sont rencontrés.
イルセランコントレ。
「彼らは互いに出会った。」

Elles se sont rencontrées.
エルセランコントレ。
「彼女たちは互いに出会った。」

それじゃ、ほかにいくつか相互的用法の例をあげてみようかな。

Nous nous aimons depuis longtemps.
ヌーヌーゼモン ドゥピュイロンタン。
「わたしたちは、ずいぶん前から愛し合っている。」

On s'est écrit souvent.
オンセテクリ スーヴァン。
「わたしたちはひんぱんに手紙を書き合って(文通して)いた。」
* ここでは『手紙』が直接補語、『互いに』は間接補語なので
 過去分詞 écrit の性と数は一致しません

Ils s'entendent très bien.
イルサンタンドゥトレビャン。
「彼らはお互い、とてもよく理解し合っている。」

Juliette et Mathilde se sont disputées.
エルスソンディスピュテ。
「彼女たちは言い争いをした。」

これで相互的用法はだいじょうぶかな?
わからないところがあったら、遠慮なく質問してくださいね。

代名動詞 nº1 - 再帰的用法
代名動詞 nº3 - 受動的用法
代名動詞 nº4 - 本質的用法

今日のフランス語単語・重要表現

* on : [主に]ひとは、わたしたちは
  (はっきり誰といいたくない場合の誰かをあらわせます)
* peut : pouvoir「できる」三・単・直・現
* se : 互いに
* tutoyer : 「TU をつかって話す」

* aimons : aimer「愛する」二・複・直・現
* depuis 〜 : 〜から
* longtemps : 長い間
  depuis longtemps =「ずっと前から」

* écrit : écrire à「〜に(手紙を)書く」過去分詞
* souvent : しばしば、よく、たびたび

* s'entendent : s'entendre「仲がいい、理解し合う」三・複・直・現

* se disputé(e)(s) : se disputer「(互いに)言い争う、口論する」過去分詞