今日のひとこと Nº99「恥ずかしい!」

Coucou !!

今日の「恥ずかしい!」は、照れくさいとかはにかむなんてかわいらしい恥ずかしさではなくて、ほんとに「恥だ」と感じたときの表現。

J'ai honte.

「恥ずかしい!」

J'ai tellement honte.

「すっごく恥ずかしい!」

つぎは、なにかの行為やそのシチュエーションが恥ずかしくてがまんできない!と非難・反発するとき。

Quelle honte !

「なんて恥さらしな!」

さーて、今日はどんな恥をさらすの、おふたりさん?

Dans la rue :

TuTu : Wow ! J'avais pas remarqué, mais c'est très original, ta façon de porter le débardeur.
KiKi : Merci, mais pourquoi ça ?
TuTu : Bah, on voit l'étiquette dans le dos.
KiKi : Ah mince ! Je l'ai mis à l'envers ! STP cache-moi, j'ai trop honte !
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
TuTu : ワォ!気づかなかったけどさ、とっても個性的だねぇ、きみのキャミソールの着こなし。
KiKi : ありがとう♪・・・でも、なんで?
TuTu : そりゃ、背中にラベルが見えてるなんてさ。
KiKi : うわぁ、やっちゃった!裏返しに着ちゃったんだ!お願い、わたしのこと隠して、恥ずかしくていらんない!

今日の PATATEKiKi でした・・・

でも、実際にそういうの見つけちゃっても、「わざと?そういうデザインなのか?いや、流行?」とかいろいろ考えちゃって、なかなかいえません・・・。

若いころ、縫い目が表にある服を着てるときに、おばさんから「裏表さかさまよ。」と駅でささやかれたときには、またちがった意味で恥ずかしかったなぁ。

ちなみに、師匠は camisole(キャミゾール)というと、昔、囚人などが着せられていた、腕をつかえないように袖を交差させて縫いつけられた衣服のことを想像するのだそう。

でも、今写真を探そうと思って google.fr のイメージ検索したら、わたしたちのいう「キャミソール」の写真に全部変わってました・・・去年の冬に検索したときは、確かに、囚人の camisole の絵とか写真ばかりでおどろいたのに!!

もう新たに「キャミソール」というアイテムとしてフランスでも定着しちゃったのかな?

じゃ、また明日!
À demain !

今日のフランス語単語・重要表現

* honte [n.f.] : 恥、恥辱、不面目
* tellement : 非常に、とても
* quel(le) + 名詞 !! =「なんて〜だ!」

* dans : 〜(の中)で
* rue [n.f.] : 通り

* avais : avoir 一・単・直・半過去(大過去の助動詞)
* remarqué : remarquer「気づく」過去分詞
* mais : でも、しかし
* original : 独特な、風変わりな、個性的な
* ta : きみの(女性単数名詞を形容)
* façon [n.f.] : 仕方、方法
  façon de + 不定詞 =「〜の仕方、方法」
* porter : 着る、身につける
* débardeur [n.m.] : キャミソール

* pourquoi : なぜ
* ça : (= cela) それ

* bah : そりゃ、だって
* on : わたしたち、(漠然と)ひと
* voit : voir「見る、見える」三・単・直・現
* l' : la
* étiquette : (服の裏についている)ラベルや値札など
* dos [n.m.] : 背
  dans le dos =「背中に、背後に(で)」

* mince :「わぁ!しまった!なんてこった!」
* l' : le「それを」(= le débardeur)
* mis : mettre「着用する」過去分詞
* envers : 裏側、裏面
  à l'envers =「裏表・後ろ前逆に、裏返しに」
* STP = s'il te plaît
* cache-moi : cacher qn「〜を隠す、かくまう」二・単・命・現
* trop : 非常に、とても、過度に・の