生きたフランス語を。

もちろん、今でもよくスペルを間違えたり文法がくるっていたりして、チャット上で教えてもらうこともたくさんあります。その分、得るものもかなり多いのです。 会話本を読んで覚えてはみたものの、気恥ずかしくて未だ使ったことのなかっ … En Savoir Plus

五感をとおして。

今までわたしは、フランス語の文章を見たら、単語をひとつひとつ訳して、それから日本語の文章に組み立て直していたことに気付きました。なんて無駄な時間を費やしていたのでしょう!! Jusqu’à ce jour, … En Savoir Plus

メッセでお勉強。

わたしは、返事をくれたフランス人を、片っ端からメッセンジャーに登録しました。この作戦は、わたしのフランス語上達にかなり効を奏しました。発音こそできませんが、メールとは違って、とっさにいろいろなフレーズを思いつかなくては、 … En Savoir Plus

あーもうびっくりした!

次の日彼は、さんざんわたしを惑わせた Je te laisse の意味を、英語に訳して送ってくれました。 彼からの答えは ― She said just “Good bye”. なぁーんだ、ヨカッ … En Savoir Plus

わたし、うっちゃられるの?

あんなにいろいろ話してくれたのに、どうしてわたしは取り残されるの?Bises à toi は、社交辞令? Après qu’elle m’ait raconté beaucoup de chose … En Savoir Plus

Je te laisse…

わたしがまたへこむことになった原因は、何度かやり取りをしていたある女性からのメールでした。 そこには今のパリの気候、ご両親の移り住んだ家のロケーションのこと、そこが美しくて気に入っていることなどが書かれていました。 La … En Savoir Plus

お怒りメールが届きました。。。

ある日、フランス人のかたから、お怒りメールが届きました。 最初は、むずかしいフランス語で分からなかったんだけど、なんか、他のとは文面が違う・・・ なんとなく、とっても怒ってる気がする・・・ 不穏な臭いのするそのメールを、 … En Savoir Plus

失敗メール。

「文通 OK です」メールへのお返事は、とにかく書いて書いて、書きまくりました。 同じようなお礼の文章を書くのだからコピぺで済ますこともできたのでしょうが、とりあえず使った方がアタマのためだと、手を替え品を替え、いろいろ … En Savoir Plus

海外メル友探し、成果アリ。

それからは、わたしの方も MSN のプロフィールを英語に書き換えました。そうすることで、わたしの素性も相手にわかるだろうし、もしかしたらわたしのところにも、「文通してください」メールが来るかも・・・ とにかく、可能性があ … En Savoir Plus